test

鉄旅オブザイヤー、栄冠は「鉄印帳」ツアー ベストアマチュア賞は小学生が受賞

2021年4月22日
編集部:入江千恵子

2021年4月22日(木) 配信

鉄旅オブザイヤー2020の受賞者ら

 優れた鉄道旅行商品を表彰する「鉄旅オブザイヤー2020」の授賞式が4月21日(水)、埼玉県さいたま市の鉄道博物館で行われた。グランプリは、読売旅行など4者協業による「三セク鉄道のオリジナル印“鉄印”がもらえる『鉄印帳Ⓡ」付ツアー 9つの列車をツナグ! みちのく鉄道周遊」が選ばれた。一般部門のベストアマチュア賞は、小学4年生(企画当時)の東浦拓斗さんが企画した「四国の三兄弟に会いに行く! 小学生が考えた四国全県制覇の旅!!」が受賞した。

グランプリを獲得した企画担当者ら

 今回で10回目を迎えた鉄旅オブザイヤーは、旅行会社部門の応募総数45商品のなかから各賞を選出した。グランプリを獲得した「鉄印帳」ツアーは、第三セクター鉄道を巡りながら「鉄印」を集める旅で、読売旅行と日本旅行、旅行読売出版社、第三セクター鉄道等協議会の4者連携で企画した。読売旅行は第1弾のエスコート型商品として、東北方面の3地方鉄道とJRを乗り継ぐ周遊コースを造成。日本旅行は「鉄印帳を持って旅に出よう!」をテーマに、宿泊と交通のセットプランを販売した。

 企画担当者の1人、読売旅行国内旅行事業本部の多田真一郎部長は「昨年7月に鉄印帳5000冊を販売したが、あっという間に完売した」と反響の大きさを振り返った。そのうえで「第三セクター鉄道は、通学定期代も大きな収入源。今後は地元の高校書道部とコラボしたり、沿線地域の活性化につなげていきたい」と展望を語った。

 芦原伸審査委員長は「鉄道の舞台が変わってきた。分野が広がり、アイデアが磨かれている。鉄印帳には驚いた」と総評を述べた。

ベストアマチュア賞を受賞した東浦拓斗さん(中央)

 一般部門81作品のなかからベストアマチュア賞に選ばれた東浦拓斗さんは、電車好きの9歳(企画当時)。愛媛県と高知県を結ぶ予土線を走行する「予土線三兄弟」(長男:しまんトロッコ、次男:海洋堂ホビートレイン、三男:鉄道ホビートレイン)に乗車する2泊3日のツアーを作り上げた。

 東浦さんは、電車に興味を持ち始めたきっかけについて「2歳のころは数字が好きで、熱を出した時に数字がたくさん載っている時刻表をお母さんが買ってきてくれた。ここから一気に電車が好きになった」と話し、将来の夢は「電車関係の仕事に就きたい」と笑顔をみせた。

 今回の鉄旅オブザイヤーから、新たな試みとして、旅行会社部門のグランプリ選考方法を変更した。「エスコート部門賞」「パーソナル部門賞」「DC部門賞」「鉄っちゃん部門賞」に選ばれた各企画担当者が、当日会場でプレゼンを行い、主要旅行会社やJR各社らによる投票でグランプリを決定する方式とした。

 また、「国土交通省 鉄道局長賞」を新設。鉄旅オブザイヤー実行委員会の堀坂明弘実行委員長は「鉄道を活性化する役割をもつ賞。新たに賞を設けるにあたり、水嶋智局長(当時)に即断即決していただいた」と経緯について説明した。

鉄道局長賞を受賞したクラツー大塚雅士氏(左)とツアーでコラボした城西国際大学観光学部の山本剛助教授

 鉄道局長賞の第1号となる受賞は、クラブツーリズムの大塚雅士氏が企画した「とどけよう元気 東日本応援企画 お座敷列車華で行く館山日帰りの旅」が選ばれた。2019年の台風で甚大が被害を受けた千葉県を観光で応援しようと、JR東日本や地元の館山商工会議所、城西国際大学観光学部とともに異業種連携で作り上げた点などが評価された。

 大塚氏は、2017年の鉄旅オブザイヤーでグランプリをはじめ、昨年は準グランプリを受賞。今回は初の鉄道局長賞受賞となった。授賞式に合わせて新調したスーツで登壇した大塚氏は「大変な被害で、何とかしなければならないと思った。城西国際大学の学生も一生懸命で、逆に私が感動した」とツアーへの思いを語った。

                 ◇

各受賞作品は次の通り。

【旅行会社部門】

<グランプリ>

作品名:「三セク鉄道のオリジナル印“鉄印”がもらえる『鉄印帳Ⓡ」付ツアー 9つの列車をツナグ! みちのく鉄道周遊」

受賞会社:読売旅行、日本旅行、旅行読売出版社、第三セクター鉄道等協議会

<エスコート部門賞>

作品名:<ひとりの贅沢>『九州鉄道三昧 ~4社共同特別企画 くまもと応援編~3日間』

受賞会社:クラブツーリズム

<パーソナル部門賞>

作品名:豊肥本線に乗ろう!阿蘇・熊本

受賞会社:JTB

<DC 部門賞>

作品名:せとうち広島デスティネーションキャンペーン JR で行く! 瀬戸内スペシャル

受賞会社:日本旅行

<鉄っちゃん部門賞>

作品名:三セク鉄道のオリジナル印“鉄印”がもらえる「鉄印帳®」付ツアー
9つの列車をツナグ! みちのく鉄道周遊

受賞会社:読売旅行、日本旅行、旅行読売出版社、第三セクター鉄道等協議会

<国土交通省 鉄道局長賞>

作品名:とどけよう元気 東日本応援企画 お座敷列車華で行く館山日帰りの旅

受賞会社:クラブツーリズム

<「旅に出よう!日本を楽しもう!」賞>

作品名:北海道から九州まで! 日本列島鉄道縦断ツアー

受賞会社:小田急トラベル

【一般部門】

<ベストアマチュア賞>

作品名:四国の三兄弟に会いに行く!小学生が考えた四国全県制覇の旅!!

受賞者:東浦拓斗さん

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---