test

じゃらん、全国人気温泉地ランキング2021を発表

2020年12月11日
編集部:長谷川 貴人

2020年12月11日(金)配信

全国人気温泉地ランキングの温泉地トップ5

 リクルートライフスタイルの観光に関する調査・研究を行う「じゃらんリサーチセンター」(沢登次彦センター長)は12月10日(木)、「じゃらん人気温泉地ランキング2021」を発表した。今回で15回目の実施で、温泉地利用に関するアンケート結果を基に、「全国人気温泉地ランキング」「全国あこがれ温泉地ランキング」「全国温泉地満足度ランキング」を公開した。

 もう一度行ってみたい温泉地を投票する「全国人気温泉地ランキング」では、箱根温泉(神奈川県)が15年連続1位を獲得した。2位は草津温泉(群馬県)、3位は登別温泉(北海道)、4位は道後温泉(愛媛県)、5位は別府温泉郷(大分県)。トップ10の顔ぶれは前年と同じだが、前年8位の黒川温泉(熊本県)が順位を6位に上げた。

 一度は行ってみたい温泉地を投票する「全国あこがれ温泉地ランキング」では、2年連続で1位に乳頭温泉郷(秋田県)が選ばれた。2位は草津温泉(群馬県)、3位は由布院温泉(大分県)。前回11位の銀山温泉(山形県)が順位を5位に上げて、トップ10入りを果たした。

 「全国温泉地満足度ランキング」は、最近1年間に行ったことがある温泉地のうち、「満足した」温泉地を投票するもの。総合部門(1年間の訪問者100人以上)は、3年ぶりで高湯温泉(福島県)が1位に輝いた。2位は別府温泉郷(大分県)、3位は奥飛騨温泉郷(岐阜県)。秘湯部門(1年間の訪問者50人以上100人未満)では1位に長湯温泉(大分県)、2位が野沢温泉(長野県)、3位は秋田八幡平温泉郷(秋田県)が選ばれた。

 同調査は8月30日(日)~9月7日(月)まで、「じゃらんnet」会員を対象にインターネットで実施した。調査対象の温泉地は、東京都・沖縄県を除く全国327の温泉地。有効回答数は1万3342人。

 なお、2021年2月号の「じゃらん」(北海道版、関東・東北版、東海版、関西・中国・四国版、九州版)で、結果をもとに周辺のおすすめスポットなどと併せて紹介する編集記事の掲載を予定している。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---