test

シニアジョブ、利用者設定した求人条件で平均給与表示 事業者は平均給与との差確認可能に

2023年12月4日
編集部:木下 裕斗

2023年12月4日(月) 配信

表示画面のイメージ

 高齢者に特化した人材派遣業を展開するシニアジョブ(中島康恵社長、東京都新宿区)は11月30日(土)、エリアや職種のほか、60代歓迎や定年なしなど利用者の利用者の設定した求人条件における平均給与を表示する機能を追加した。サービスを利用するシニア求職者に有益な情報を提供し、スムーズな求人応募と転職を後押しする。事業者には平均給与と掲載中の給料との差を確認してもらう。

 同機能では最高額と最低額のほか、おおまかな給与帯のグラフも表示。12月1日(金)現在、客室係における正社員の平均年収は312万円。パート・アルバイトの平均自給は1100円となる。

 関岡央真戦略人事部長は「高すぎる給与は求職者に怪しく見られ、会社の財務も圧迫する。相場の少し上が狙い目」とコメントしている。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。