test

今年も雪シーズンがやってきた!何万回滑っても19歳はリフト代がタダ!「雪マジ!19」が全国約190のゲレンデで今年もスタート

2017年10月20日
編集部

2017年10月20日(金) 配信

今年もお得にスノースポーツを楽しもう

じゃらんリサーチセンター(JRC)は、2017年10月19日(木)から今年で7季目(2017~2018シーズン)となる19歳を対象に全国約190のゲレンデでリフト券が無料になる「雪マジ!19~SNOW MAGIC~ 」の会員登録を開始した。利用については同日から順次開始となる。

 スキー・スノーボードなどのスノーアクティビティ人口は1990年代前半のピークを境に減少傾向にある。JRCは、ゲレンデを訪れる若年層を増やすことで、スノーアクティビティ市場と日本のスノーエリアを長期的に活性化させることを目的に、2012年より「雪マジ!19」を開始した。 

「雪マジ!19」詳細

 昨シーズンは19歳の会員登録数が17.8万人となり、シーズンを重ねるごとに登録数は増加してきている。さらなる会員登録数拡大のため、19歳の友達に「雪マジ!19」を紹介すると、紹介人数に応じて無料リフト券が当たる「雪マジ!19歳紹介キャンペーン」を2017年12月に開始する。利用できるゲレンデは、『雪マジ!19』の人気ゲレンデを中心に100施設・無料リフト券は6500枚を予定している。

対象者:

1998年4月2日~1999年4月1日生まれの男女

会員登録期間:

2017年10月19日(木)~2018年5月11日(金)

実施期間:

2017年10月19日(木)から順次開始。終了は2017年冬季シーズンまで(ゲレンデの営業開始・終了期間は各々異なる)

参画ゲレンデ:

全国189カ所(2017年10月19日(木)時点)

公式サイト:

「雪マジ!20」詳細

 20歳を対象に、全国81カ所のゲレンデリフト券が最大半額になる「雪マジ!20」。スマートフォンで「マジ☆部」アプリをダウンロードし、「雪マジ!20」に会員登録をするだけで利用することができる。昨シーズンに「雪マジ!19」を利用した人でも、新たに「雪マジ!20」に登録することで利用可能となる。

対象者:

1997年4月2日~1998年4月1日生まれの男女

会員登録期間:

2017年10月19日(木)~2018年5月11日(金)

実施期間:

2017年10月19日(木)から順次。終了は2017年 冬季シーズンまで(ゲレンデの営業開始・終了期間は各々異なる。)

参画ゲレンデ:

全国81カ所( 2017年10月19日(木)時点)

公式サイト:

「マジ☆部」とは

 JRCは、若年層の行動支援プラットフォームとして「マジ☆部」を2014年に設立。若年層需要活性施策「雪マジ!19」、「Jマジ!」、「お湯マジ!for GIRLS」などを、マジ☆部を通じて会員に向けて展開している。

 今後も「マジ☆部」に入れば、さまざまな楽しい体験を無料でできるという世界観を目指し、国内旅行の需要創出につながる施策を企画、実施していく。

詳細はこちら:

「雪マジ!19」、「雪マジ!20」2017~2018年シーズン参画ゲレンデ一覧(2017年10月19日(木)時点)

参画ゲレンデ一覧(北海道~新潟)
参画ゲレンデ一覧(富山~徳島)

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP