test

光と遊ぶ近未来アトラクション 「光のデジタルファクトリー」11月3日(金・祝)登場

2017年10月17日
編集部:平綿 裕一

2017年10月17日(水) 配信 

光のデジタルファクトリーメインビジュアル

ラグーナテンボスは11月3日(金・祝)、運営するテーマパークのラグナシアで、日本初登場を含むAR(拡張現実)やインタラクティブ(相互作用)技術を取り入れた6種のデジタルコンテンツを楽しめる光の空間「光のデジタルファクトリー」を始める。

 同アトラクションは、人の動きに合わせた光や映像の変化を楽しめる近未来のデジタルアスレチック。踏むと床の色が変化する「シャイニングフロアー」や日本初登場となる、触れると壁のイラストが動き出す「タッチウォール」など、体を動かしながら楽しめるデジタルコンテンツを用意した。

アトラクション概要

名称:光のデジタルファクトリー

期間:2017年11月3日(金・祝)~2018年5月6日(日)

時間:午前10:00~午後9:00 ※曜日、時期により異なる

会場:ラグーナテンボス ラグナシア「ビバ・ピアッツァ」

アクセス:JR東海道本線 蒲郡駅から無料シャトルバスで約15分

料金:600円(3歳以上一律)※要ラグナシア入園、パスポート(アトラクションフリー)利用可

問い合わせ:ラグーナテンボス インフォメーションセンター、0533(58)2700(受付時間午前9:00~午後5:30)

アトラクション内容詳細

日本初登場のタッチウォール

壁に描かれたイラストキャラクターにタッチすると、光って動き出す。

日本初登場のARミラー(イメージイラスト)

ARミラーの前でポーズをとると、別々の動きをする2人の自分が映し出される不思議なミラー。

シャイニングフロアー

踏むと床の色が変化する「光る床」。

インタラクティブ砂場

砂を掘ったり盛り上げたりすると、色が変化したり、水や魚の映像が投影される「光る砂場」。

ボールインタラクティグ

壁に投影した映像に向かってボールを投げると映像が変化する。

レーザー

レーザー音に反応してレーザーのパターンが変化する。

ラグーナテンボス

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温21℃

    最低気温12℃

  • 秋田(秋田県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温26℃

    最低気温13℃

  • 金沢(石川県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温28℃

    最低気温17℃

  • 八丈島(東京都)

    曇り

    曇り

    最高気温27℃

    最低気温22℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温19℃

    最低気温14℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温25℃

    最低気温22℃

  • 松江(島根県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温25℃

    最低気温19℃

  • 室戸岬(高知県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温25℃

    最低気温21℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温25℃

    最低気温20℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温32℃

    最低気温28℃