test

タイミー、2次避難所のサービス利用料免除 24年春まで石川と富山、福井の施設に

2024年2月8日
編集部:木下 裕斗

2024年2月8日(木) 配信

タイミーは「復興に向けた中長期的なサポートも検討していく」という
 アルバイト紹介会社タイミー(小川嶺社長、東京都港区)は24年春ごろまで、能登半島地震の支援として、石川県と富山県、福井県で被災者を受け入れている2次避難所の認定を受けた宿泊施設に対し、サービス利用料を免除している。
 
 申し込みは同社の専用フォームから受け付けている。同措置は月末の請求時に、反映される。なお、ワーカーに支給する日当や交通費は通常通り発生する。
 
 同社は「被災地の状況に応じて、復興に向けた中長期的なサポートを検討していく」としている。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。