test

「おおいた満喫フェア」開催 2月11、12日にJR大阪駅で

2024年1月26日
関西支社:土橋 孝秀

2024年1月26日(金) 配信

大阪駅で大分の魅力を体感

 大分県は2月11日(日)、12日(月・祝)の2日間、大阪府大阪市のJR大阪駅のアトリウム広場などで、観光PRイベント「湯ったり♨おおいた満喫フェア」を開催する。

 同県や福岡県、JRグループなどの連携で、4月1日(月)から6月30日(日)まで行われる大型観光キャンペーン「福岡・大分デスティネーションキャンペーン(DC)」に先駆け、関西圏で大分県の魅力を発信する。

 イベント会場には、県から運んだ源泉使用の「手湯」の体験ブースを設置し、温泉の源泉数・湧出量とも日本一を誇る「おんせん県おおいた」をアピール。県内10市町が観光ブースを出展し、パンフレットやノベルティを配布する。

 県への旅行券など豪華賞品が当たる巨大ダーツ(参加費1回につき1000円)も実施。県のマスコットキャラクター「めじろん」のほか、県外ではなかなかお目にかかれないという杵築市の「きつみん」、津久見市の「つくみん」、中津市の「くろかんくん」が登場し、イベントを盛り上げる。「めじろん」は両日、「きつみん」「つくみん」は11日、「くろかんくん」は12日の登場となる。

 開催時間は両日とも午前11時から午後5時まで。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。