test

外国人303人に聞く「秋の日本で訪れたい都道府県」 京都、北海道、青森がトップ3に(Tokyo Creative調べ)

2023年12月4日(月) 配信

秋に行ってみたい都道府県(Tokyo Creative調べ)

 Tokyo Creative(中川智博代表、東京都墨田区)はこのほど、欧米豪やアジアの外国人303人へ「秋の日本旅行で訪れたい都道府県とその際に活用するSNS」に関する調査を行った。

 この結果、「秋に一番行ってみたい都道府県」の1位は「京都」で、20・5%だった。2位は「北海道」となり、15・5%と1位の京都とわずか5%の差をつけた。3位は「青森」が12・5%でランクインした。

 青森に行ってみたい理由として、「自然と郷土料理は自分の好みにぴったりだから」「リンゴを食べてみたいし、ライトアップされたねぷたを見たい」などの具体的な意見が寄せられた。自然景観や地産物に興味を抱く人が多く、訪問したい都道府県を選んだ理由に、「日本在住の外国人ユーチューバーが紹介していたから」というコメントが多かった。

 また、旅行の計画を立てる際に参考にしているソーシャルメディアについて聞くと、90・1%が「ユーチューブ」と答えた。次いで、2位が64・7%で「グーグルマップ」、3位が59・1%で「インスタグラム」と続いた(複数選択)。

 調査は10月27日(金)~11月6日(月)、日本以外の国籍を持つ外国人303人に対して行われた。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。