test

東京都、需要回復見据え支援 旅行会社などに補助金

2021年11月8日
編集部:木下 裕斗

2021年11月8日(月) 配信

自社ホームページや直販サイトの構築などのデジタル化が補助の対象となる

 東京都は2022年1月31日(月)まで、東京都内の旅行会社とバス事業者に向けて創設した旅行業者等向け経営活力向上緊急支援事業補助金の申請を受け付けている。緊急事態宣言の解除による旅行需要の回復を見据え、業務の効率化やサービス向上を支援する。

 同補助金は自社ホームページや直販サイトの構築などのデジタル化や、新商品の開発に向けた調査や機械の導入による経営力強化、セミナーやWebラーニングなどの人材育成費、メディアを活用した広告宣伝費が対象。補助金額は、1事業者当たり経費の80%または100万円のいずれか低い額。

 希望者は、都のホームページから申請書類などをダウンロードすることができる。旅行事業者は申請前に、専門家の助言を受ける必要があり、書類提出先は東京都旅行業協会となる。バス事業者は東京都都産業労働局への郵送で申し込むことが可能。

 予算は旅行会社とバス事業者に1億円ずつ用意された。無くなり次第、募集が終了する。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。