test

アプリの案内で福岡を巡る、デジタル観光ツアー無料公開 西鉄×スポットツアー

2020年10月23日
編集部:飯塚 小牧

2020年10月23日(金) 配信

デジタルツアーの画面イメージ

 西日本鉄道(倉富純男社長、福岡県福岡市)とスポットツアー(鳥居暁社長、東京都千代田区)は10月23日(金)から、デジタルの案内で福岡の街を巡ることができる観光ツアーをアプリ「SpotTour」で無料公開した。福岡の魅力発信と観光需要の創出が狙い。2021年3月31日(水)までの期間限定。

 「鉄道・バス・徒歩とデジタル観光ツアーアプリを利用した、福岡の魅力の再発見」をテーマに、位置情報を活用したアプリ完結型のデジタルツアーを展開する。ガイドに頼らず、1人から参加できるため、ウィズコロナ時代の鉄道・バス・徒歩を活用した安全・安心な観光を提案する。

福岡デジタル観光ツアー

期間:2020年10月23日(金)~2021年3月31日(水)

コース:計9コース(無料)

例①天神散策【2時間】意外と知らない九州一の繁華街を歩いてみよう

・西鉄福岡(天神)駅⇒福岡市役所15F展望台⇒アクロス福岡⇒HARENO GARDEN⇒福岡市赤煉瓦文化館⇒水鏡天満宮⇒警固神社

②博多旧市街散策【2時間】こんなにあった!福岡発祥・伝来の地、寺社めぐり

・博多駅⇒九州鉄道発祥の地碑⇒博多千年門⇒承天寺⇒妙楽寺⇒東長寺⇒博多町屋ふるさと館⇒櫛田神社

③福岡の公園散策【2時間】「大濠公園」「舞鶴公園」福岡セントラルパーク

・大濠公園バス停⇒大濠公園(柳島浮見堂)⇒日本庭園⇒福岡城・鴻臚館案内処(三の丸スクエア)⇒福岡城天守台⇒福岡城むかし探訪館⇒福岡城・鴻臚館前バス停

――など。

 スポットツアーが運営する「SpotTour」は、「無人観光(デジタルツアー)」を提供し、日本各地の持続可能な観光整備を支援する。アプリは12言語に対応し、会員登録不要で無料で利用できる。現地までのナビゲーションやデジタルスタンプ、現地に行くと開放される情報(限定情報)を表示させることが可能。観光スポットに訪問した日時の履歴は「ツアーカード」として記録され、写真を撮影すると自動的にフォトブックも制作する。観光地や施設の説明やマナーも、動画を掲載することでわかりやすく説明できるという。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---