test

新潟県月岡温泉に新施設 観光庭園「月あかりの庭」が誕生

2018年10月15日
営業部:長谷川 貴人

2018年10月15日(月)配信 

「月あかりの庭」完成イメージ

新潟県新発田市の月岡温泉に2018年10月18日(木)、新施設の観光庭園「月あかりの庭」がオープンする。旧旅館の跡地を利用した回遊式庭園で、昼夜に利用できる温泉街の新たな回遊スポットとして活用される。

庭園全体の鳥観パース

 芝生と石砂利などで構成された庭園入口と、石畳通路とテラスを設置した庭園奥の広場の2つのゾーンに分けられる。庭園入口から奥の広場までの回廊に沿って、和柄がデザインされた円柱の燈籠を配置。広場も石畳通路の左右に円柱灯籠を配置し、さらにその周りにアッパーライトを設置する。昼は色鮮やかで華やかな円柱オブジェが楽しめ、夕刻からは幻想的な明かりに照らされた世界が広がる。

 「月あかりの庭」は、月岡温泉街のメーンストリート近くに位置する。温泉街の各旅館から歩いて来園できる立地で、温泉街の回遊施策で設けた「源泉の杜」や「新潟地酒 Premium SAKE 蔵」など、新潟名物を堪能できる温泉街の各店舗とも近い。営業時間は午前8:00~午後10:00、定休日なし。入園無料。10台の無料駐車場を備える。

月岡温泉観光協会HP内「歩きたくなる温泉街」

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP