test

クラツー、「500系新幹線」貸切の旅を販売 往路は博多南まで直通運転

2021年7月2日
編集部:入江千恵子

2021年7月2日(金) 配信

クラブツーリズムが500系新幹線の貸切ツアーを実施する

 クラブツーリズム(酒井博社長)は9月18・19日の2日間、西日本旅客鉄道(JR西日本、長谷川一明社長)の協力を得て、500系新幹線の貸切運行を行う。通常、山陽新幹線の「こだま」で運行している同新幹線が、ツアーでは博多南駅まで直通運転するなど、複数の乗車プランを売り出している。

 ツアーは、9月18日(土)出発と9月19日(日)出発の2本で、いずれも日帰りとなる。9月18日(土)の往路は、新大阪駅を午前10時20分ごろ出発し、博多南駅に午後1時20分ごろ到着する。新大阪から博多間を2時間45分で運転し、扉開放のないまま博多南駅まで直通運転する。

 9月19日(日)の復路は、博多駅出発が午前9時20分ごろ、新大阪駅到着が午後12時12分ごろの予定で、2時間52分で走行する。

 出発日によってプランは若干異なるが、両出発日とも1人2席プランと1人3席プラン、以前グリーン車として使われていた6号車乗車プランがある。全参加者にクラブツーリズムオリジナル仕様の乗車記念硬券が付く。

 旅行代金は、9月18日(土)出発が1人2万6000円~4万2000円、9月19日(日)出発が1人2万6000円~3万2000円。募集人員は各300人となる。

 1997年にデビューした500系新幹線は、先端の丸いフォルムと明るめの灰色の車両が特徴で、近未来的なデザインが鉄道ファンを魅了した。デビューから四半世紀を迎える現在も幅広い世代に人気の新幹線となっている。

 なお、9月18日(土)出発はすべてのコースでキャンセル待ちだが、9月19日(日)出発は一部コースに空席がある(7月2日午前時点)。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---