test

「第8回全日本まくら投げ大会in伊東温泉」開催 434人が参加

2020年2月28日
営業部:野田 雄

2020年2月28日(金) 配信

小野達也市長(左)と畠山愛理さん(右)

 静岡県伊東市(小野達也市長)は2月22日(土)、23日(日)の2日間、「第8回全日本まくら投げ大会in伊東温泉」を開いた。1道2府1都17県から384人の選手と子供の部含めた総勢434人が参加し、愛知県の「知多半島教員選抜with Bouzu」が優勝した。

 開催に合わせて2月22日(土)から、オリジナル浴衣が作れる新サービス「MY YUKATA」も始まった。「MY YUKATA」は、まくら投げのユニフォームにもなっている浴衣を制作できる。デザインバリエーションは11パターンあり、カラーや帯の組み合わせで全252通りとなる。

 大会の開会式には、まくら投げのコンセプトサイトやWebムービーに起用されている新体操団体元日本代表の畠山愛理さんがサプライズゲストとして登場した。大会初の始球式ならぬ「始枕式(しまくらしき)」とまくら投げ競技体験を行った。

 畠山さんは競技体験後、「まくら投げは笑顔になりながら楽しめるスポーツです。ほかのスポーツにはない魅力があると思います」と語った。

大会開催概要

主催:伊東市、伊東観光協会

協賛:まくら、伊東マリンタウン、杉本商店、伊豆シャボテン公園、伊豆急ケーブルネットワーク

協力:伊東温泉旅館ホテル協同組合、toiz

日時:2020年2月22日(土)午前10:00~午後5:30

   開会式、一般の部(予選リーグ戦)全54試合

   2020年2月23日(日)9:30~16:30

   一般の部(敗者復活戦、決勝トーナメント戦)全37試合、

   子供の部(予選リーグ戦、決勝トーナメント戦)全10試合、表彰式

結果:

■一般の部

優勝:知多半島教員選抜with Bouzu

準優勝:GUPE

3位:ブランホワイト

■子供の部

優勝:コロンパA

準優勝:山川熱乃介Kids

3位:イカメンチーズ

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---