test

「神戸のとびら」で12の体験プログラム用意 多彩な神戸の旅を(神戸観光局)

2023年11月24日
編集部:馬場遥

2023年11月24日(金) 配信

「神戸のとびら」

 神戸観光局はこのほど、着地型観光プログラムを販売するプラットフォーム「神戸のとびら」で、同局主催の冬の体験プログラムを売り出す。産業遺産ツアーやプロのカメラマンによるフォトレッスン、餃子包み体験など、12本のプログラムを用意した。

 産業遺産ツアーでは、「近代から現代の神戸産業遺産群を巡る旅」をテーマに、ベルトコンベヤ跡や、日本最初の河川トンネル「湊川隧道」などをガイドの解説付きで巡るバスツアー。開催日は2024年1月20日(土)、2月17日(土)。定員は各日程22人。料金は1万5800円。

 「東京カメラ部10選カメラマン木村知佳さんとフォト&街歩き」では、神戸在住のプロカメラマンである木村さんとともに、カメラを片手に街歩きを楽しむプログラム。

 第3弾となる今回は、4年ぶりに開かれる「神戸ルミナリエ」でのフォトレッスンを行う。

 開催日は24年1月19日(金)。定員は10人。料金は6500円。

 同局は、「今年度はあわせて約50のプログラム催行を計画している。今後も、多彩な神戸旅の体験を提供する」と話した。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。