test

マイナビバイト、WOVN.ioと業務提携 外国人採用を支援

2019年11月6日
編集部:長谷川 貴人

2019年11月6日(水)配信

業務提携により、求人情報を最大11カ国語に自動翻訳できるようになった

 マイナビが運営するアルバイト情報サイト「マイナビバイト」は2019年11月5日(火)、ウェブサイト・アプリ多言語化サービス「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」を提供するWovn Technologies(林鷹治社長、東京都港区)との業務提携を発表した。業務提携により、マイナビバイトが展開する採用管理システムから制作した自社サイトの採用ページを、最大11カ国語で表示可能となった。

 採用管理システムの「Entry Pocket(エントリーポケット)」は、マイナビバイトが展開するアルバイト・パートに特化した採用管理ツール。各種求人広告、自社サイトの採用ページからの応募者を一元管理できる。煩雑化する採用状況を“見える化”し、応募獲得から採用戦略立案までワンストップでサポート。エントリーポケット専任のコンサルタントが、企業ごとに異なる課題の相談に応じている。

 マイナビバイトは今回の業務提携を通じて、日本で働く外国人と、外国人を雇用する企業や店舗がスムーズにマッチングし、希望の仕事と人に出会える環境の提供を目指す。また、今後も国内アルバイト市場の活性化につなげるために、さらなるサービスの拡大とメディア価値の向上をはかる。

「Entry Pocket」多言語機能の詳細

採用管理システム「EntryPocket」のイメージ

機能:

 「Entry Pocket」のトップ画面にある言語切替えウィジェットをクリックするだけで、自社の採用ホームページが希望の言語に自動的に翻訳される。

言語:

 対応言語は11カ国語。ひとつの採用ホームページに対して、以下の中から3つの言語を選択することが可能。

 英語/中国語(簡体)/中国語(繁体)/韓国語/ベトナム語/インドネシア語/スペイン語/タイ語/ネパール語/ポルトガル語/マレー語

WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)とは

 ウェブサイト・アプリを最大40カ国語に多言語化し、海外戦略を成功に導く多言語化ソリューション。大手企業をはじめ、1万5千サイトに導入されている。既存のウェブサイト・アプリに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・サイト運用、翻訳にかかる不要なコストと人的リソースの削減を実現する。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温4℃

    最低気温-4℃

  • 秋田(秋田県)

    雨時々雪

    雨時々雪

    最高気温12℃

    最低気温4℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温15℃

    最低気温8℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温20℃

    最低気温14℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温14℃

    最低気温1℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温15℃

    最低気温8℃

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温15℃

    最低気温5℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温16℃

    最低気温10℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温17℃

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温26℃

    最低気温20℃