test

来夏はクルーズで小笠原諸島に 単独でのチャータークルーズは初 HIS

2018年12月18日
編集部:平綿 裕一

2018年12月18日(火) 配信 

小笠原諸島にクルーズで(画像はイメージ)

 

エイチ・アイ・エス(HIS)は12月15日(土)から、2019年夏休みチャータークルーズとして「ぱしふぃっくびいなすで航く世界自然遺産小笠原と熱海海上花火クルーズ」の販売を始めた。HIS単独でのチャータークルーズは初。

 今回は小笠原諸島(父島)を訪れるクルーズとなる。現在、小笠原諸島は飛行機によるアクセス手段がない。週2度の定期船を利用し、東京・竹芝港から約24時間かけて行く方法のみで、時間の使い方が旅行者を悩ませていた。

 クルーズ船を使うことで寄港地までの移動時間をさまざまなショーやイベント、食事を楽しみながら過ごせる。熱海海上では歴史ある熱海海上花火大会を船上から観ることができる。さえぎる物がなく夜空に広がるようすや、海面に映る花火は、船旅ならではの特別な思い出になりそうだ。

 小笠原村長の森下一男氏は「季節ごとに魅力が異なる小笠原で大いに自然体験を味わってもらい、特異な歴史と文化を肌で感じてもらえれば」とコメントした。

 出発日は2019年8月23日(金)。旅程は6日間で、価格は22万9千円~96万4千円(大人1人/2人1室利用時)となる。2歳未満の幼児は大人1人につき1人無料。来年1月31日までに成約すれば、3人目の12歳以下の子供代金も無料とした。

H.I.S. 海外旅行 ぱしふぃっくびいなすで航く!世界自然遺産小笠原諸島と熱海海上...
https://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TL-FZP0001-J
H.I.S.で行く 船中泊・横浜港・小笠原 パッケージツアー!

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---