test

東武トップ、実証ツアーを実施 ワクチン接種証明アプリで

2021年10月26日
編集部:長谷川 貴人

2021年10月26日(火) 配信

スマートコロナパスを提示して来場

 東武トップツアーズ(百木田康二社長、東京都墨田区)は10月21日(木)~22日(金)、観光庁の「ワクチン・検査パッケージ」技術実証の対象ツアーを実施した。同社に2022年入社予定の内定者を対象とした研修旅行で、同ツアーから運用を始めたワクチンパスポートアプリ「スマートコロナパス」の実証実験も行った。

 スマートコロナパスは、国内でも利用者が多いLINE上で動作する民間のワクチンパスポートアプリ。同社とソーシャルデータバンク(伊藤俊輝社長、東京都港区)、アローリンク(蓬莱和真社長、兵庫県神戸市)、NoCode Japan(中川賢史朗代表、東京都足立区)の4社が共同で開発した。

 同アプリは、自治体や観光事業者、イベント事業者のLINE公式アカウントを登録するだけで、専用アプリをインストールすることなく各種サービスを利用できる。新型コロナワクチン接種済証やPCR検査結果、抗原検査結果を登録して提示することで、観光事業者などがアプリの管理画面から、接種済証や検査結果を確認できる。

アプリ画面

 加えて、旅行前後の健康チェック機能を有し、事業者側が回答内容や未回答者の有無を事前に確認可能。ほかにもツアー内容や店舗情報、イベント内容などの旅程情報を掲載でき、旅のしおりとして活用できる。

 同ツアーは内定者77人のうち58人が参加した。1日目の東京スカイツリー(東京都墨田区)で、スマートコロナパスの実証実験を実施。参加者はアプリ画面を掲示し、接種済証や検査結果を確認したうえで来場した。

 参加者からは、同アプリに対して「LINEでできるのが簡単で便利」と好評のうえ、旅行会社の一員として今後、ワクチンの普及によって旅行需要の回復に期待の声が上がった。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---