test

NAAら、空の旅の安全性PR 回復中の国内線利用促す

2020年10月28日
編集部:木下 裕斗

2020年10月28日(水) 配信

NAA職員や各社の客室乗務員などが空の旅の安全性をアピールした

 国際線の需要が大幅に減少するなか、利用客を増加させようと、成田国際空港(NAA)と春秋航空日本、ピーチ・アビエーション、ジェットスター・ジャパンは、感染症予防と航空機の安全性を訴え、楽しい空の旅をアピールした。

 10月23日(金)、国内線の発着回数が多い成田空港第3ターミナルでNAAの職員をはじめ、各社の客室乗務員や地上職員らは「安心安全な空の旅をご提供しております」と声を掛け、マスクとウェットティッシュそれぞれ2000個を配布した。

 併せて、ピーチ・アビエーションは、10月25日(日)から第1ターミナルに移動することも伝えた。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---