test

若年の海旅離れ対策、JICAと連携

2010年11月1日
編集部

 日本旅行業協会(JATA)はこのほど、若者の海外旅行離れ対策の1つとして、国際協力機構(JICA)との連携プログラムを開始した。主な対象は首都圏の教育機関。若年世代にJICAの国際協力事業を周知する機会を設けることで、広く海外に目を向けてもらい、将来的な海外渡航者の増加につなげるのが目的。

 JICAは国内学習プログラムとして、国際協力に関するセミナー開催や国際協力をテーマにしたエッセイコンテストの実施を計画。JATAは、マレーシアやベトナム、ラオス、カンボジアなどのJICA在外事務所と国際協力の活動現場を訪問・視察する海外学習プログラムの手配などを行う。

 柴田耕介理事長は「今までにない教育旅行の切り口ができる」とし、会員会社が教育機関に提案する教育旅行の幅が広がるとした。

 対象エリアは首都圏1都3県の教育機関だが、今後はニーズをみながら全国に拡大する予定。申込みは、学校法人から受け付けるが、参加はゼミナールなどの少数単位でも可能。

 教育旅行を扱っているおもな会員やツアーオペレーターを対象に、手続きに関する説明会も数回開く予定。プログラムの受付は2011年4月から。

いいね・フォローして最新記事をチェック

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---