test

〈観光最前線〉「将棋のまち高槻」PR

2023年12月12日
関西支社:土橋 孝秀

2023年12月12日(火) 配信

つるの剛士さん(左)と濱田剛史市長(右)

 大阪府高槻市(濱田剛史市長)は11月、歌手・俳優のつるの剛士さんを「将棋のまち高槻」PR大使に委嘱した。

 同市は高槻城跡から江戸時代の小将棋や中将棋の駒が多数発掘されるなど古くから将棋とのゆかりが深い。名人戦や王将戦のタイトル戦誘致に成功しているほか、2024年10月には高槻駅前に「関西将棋会館」が誕生する。

 つるのさんは幼稚園から小学6年生まで同市で過ごしたという。将棋愛好家であり、アマチュア三段という実力の持ち主。日本将棋連盟の「将棋親善大使」やテレビ番組「将棋フォーカス」(NHK)の司会を務めるなど、将棋関連メディアに数多く出演している。

 今後、Web広告やデジタルサイネージに登場し、「将棋のまち高槻」をPRしていく。

【土橋 孝秀】

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

旅行新聞ホームページ掲載の記事・写真などのコンテンツ、出版物等の著作物の無断転載を禁じます。