test

vs 東京ヤサカ観光バス はとバス「『アストロメガ』大解剖!整備工場見学と外国製2階建てバス乗り比べ」コース売り出す

2021年12月9日
営業部:後藤 文昭

2021年12月9日(木) 配信

はとバス(左)と東京ヤサカ観光バスのアストロメガ(TDX24)を乗り比べ

はとバス(東京都大田区)はこのほど、「『アストロメガ』大解剖!整備工場見学と外国製2階建てバス乗り比べ《はとバス vs 東京ヤサカ観光バス》」コースを12月26 日(日)限定で売り出した。

 「アストロメガ(TDX24)」は、はとバスと海外メーカー2 社が共同開発した日本向けの外国製2階建て観光バス車両で、2016 年に日本初上陸後、さまざまなバス会社が導入し、高速バスや貸切バスとしても利用されている。

 東京ヤサカ観光バスでは、同車種を貸切バスとして運用しているため個人で乗車できる機会は限られているが、同企ツアーに参加することで1人から同社のバスにも乗車可能。

 ツアーでは両社のバスの車両に乗車する以外にも、はとバス整備工場見学で日本仕様車両の開発秘話を聞いたり、車両をリフトアップして普段は見られない下からのアングルで眺められたりと、「アストロメガ(TDX24)」を堪能できるコースとなっている。

『アストロメガ』大解剖!整備工場見学と外国製2階建てバス乗り比べ《はとバス vs 東京ヤサカ観光バス》 (概要)

出発日:12 月 26 日(日)限定

料金:大人1万2000円、子ども1万円

行程:

京橋駅前(9:30 発)=東関道=成田東武ホテルエアポート(昼食・バス乗り換え・ミニ撮影会/100 分)=東京湾アクアライン=はとバス車庫(整備工場にて車両リフトアップ見学・バス洗車機体験・ミニ撮影会・日本仕様のアストロメガ開発秘話紹介/90 分)=京橋駅前(17:00 着予定)

※それぞれ同じコースを運行し、昼食会場でバスを乗り換える。

 先にどちらのバスに乗車するかは、予約時に選択できる。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---