test

東武8000系 快速たびじ号を復活運行するツアー売り出す

2018年6月22日
編集部:後藤 文昭

2018年6月22日(金) 配信

2011年に定期運行を終えたセイジクリーム塗装の東武8000系

クラブツーリズムはこのほど、「セイジクリーム塗装・東武8000系 快速たびじ号と東武博物館、鉄道博物館 日帰りの旅」を売り出した 。

 同ツアーでは、2011年に定期運行を終えた東武鉄道を代表する「東武8000系(8111編成)」に乗車できる。現存する唯一の原型タイプ編成は、ファンの記憶に刻まれているセイジクリーム色で、今はなき「快速たびじ号」のヘッドマークを掲げて走行。懐かしい名車による約1時間の小旅行を楽しめる。列車乗車後は、同社が夜間貸切を行う鉄道博物館を自由に見学できる。

セイジクリーム塗装・東武8000系 快速たびじ号と東武博物館、鉄道博物館夜間貸切 日帰りの旅 概要

本ツアーのポイント 

1・今では旅客運転していない1編成のみが残る、原型タイプのセイジクリーム色が印象的な   「東武8000系(8111編成)」を貸切運行。往年の「快速たびじ号」のヘッドマークを掲げて走行する。
   

2・「東向島―大宮」間は、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)から
   東武アーバンパークライン(野田線)へと乗り換えなしで直通運転

3・クラブツーリズムオリジナルの東武伊勢崎線の運転当時を再現した
 縮小版特製サボ(行先標)をプレゼント

4・7月5日に新館がオープンする鉄道博物館を夜間貸切します

出発日:8月19日(日)

旅行代金:大人9千円

※子供は1千円引き

募集人員:200人限定

行程:

東武博物館見学(現地集合)→「快速たびじ号」の復活運転で1時間の小旅行(東向島発〈午後3:45ごろ〉~〈東武スカイツリーライン〉~春日部~〈東武アーバンパークライン〉~大宮〈午後4:45ごろ着〉)→各自で徒歩にて移動→鉄道博物館の夜間貸切見学 (午後6:30の入場、午後8:30頃の解散まで自由見学後、現地解散)

※やむを得ない事由により時刻が変更になる場合がある。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温---

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温---

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 河口湖(山梨県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 松江(島根県)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---