test

年明けはうどんで祝おう 香川県、東京でPR

2018年1月1日
編集部:後藤 文昭

2018年1月1日(月) 配信 

赤い餡餅と白いうどんで紅白をイメージ

2018年の年明けはうどんを食べて幸せを願おう。香川県は1月4日(木)から、香川・愛媛せとうち旬彩館2階レストラン「かおりひめ」 でPRキャンペーンを開始する。

 年明けうどんとは、白いうどんに赤いトッピングを加え、年の初め(1月1~15日)に食べることて、その年の幸せを願うもの。期間中レストランでは、「さぬきの年明けうどん(紅いあん餅入り)」を提供。 また来店者へのプレゼントを配布するほか、1 階特産品ショップでも半生麺や乾麺などの「年明けうどん」 製品を販売している。

キャンペーン概要

期間:2018年1月4日(木)~1月15日(月)

価格:「さぬきの年明けうどん(紅いあん餅入り)」税込 720 円

プレゼント:

①期間中、「かおりひめ」で食事をした人、各日先着60人に、「年明けうど ん」製品(乾麺・2人前・スープ付)をプレゼント。

② 期間中、「かおりひめ」で「さぬきの年明けうどん(紅いあん餅入り」を注文した人、期間中先着100人に「年明けうどんすごろくラン チョンマット」をプレゼント。 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP