test

長野県千曲市 観光列車を貸切る、新型ワーケーション体験会を開催

2021年3月29日
営業部:鈴木 克範

2021年3月29日(月)配信

働き方ニューノーマルの時代に新しい鉄道資源の活用を

 長野県千曲市で2021年2月、列車移動をしながら仕事と観光を楽しむ「トレインワーケーション」の体験会が開かれた。

 2月24日(水)~26日(金)までの3日間、県内外から30人程の参加者が集い、集中作業や個室を使ったウェブ会議、参加者同士のコミュニケーションを楽しむなど、列車から望む景色と美食を体験しながら、それぞれのワーケーションを満喫した。「移動自体が特別な体験になっているので、そこで仕事をするだけでリフレッシュを伴うワーケーションが実現できています」(参加者)と言うように、働き方ニューノーマルの時代にあって鉄道資源の活用は、新たな市場を生む可能性を秘めている。

 多くの観光列車は、食事がとれるよう比較的大きなテーブルが備え付けられていることが多く、ワークスペースとして有効だ。今回乗車した、しなの鉄道「ろくもん」のように、「個室スペース」「カフェと展望スペース」「オープンスペース」など車内のデザインも多様で、働くスタイルに合わせて、スペースを選べることからABW(アクティビティ・ベースド・ワーキング)との親和性も高い。また観光列車は、基本的に週末・祝日を中心とした観光客向けの運行だが、トレインワーケーションでは、平日需要が見込め、鉄道会社の資産を有効活用することもできる。

 今回で5回目の開催となる千曲市ワーケーションは、ふろしきや(田村英彦代表、長野県千曲市)と、千曲市、信州千曲観光局、長野県、しなの鉄道が提携をして実現した。ふろしきやでは今後、全国の鉄道会社や自治体でも同様のイベント開催による売上創出に貢献すべく、千曲市ワーケーション体験会で行った実証実験の結果・ノウハウを公開していく。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---