test

踊り子号で運んだ伊東産いちごを東京駅で販売  JR東日本横浜支社

2021年2月10日
営業部:野村 一史

2021年2月10日(水) 配信

静岡からいちごを運ぶ「踊り子号」

 JR東日本横浜支社は、2月11日(木)と3月6日(土)に静岡県伊東産のいちごを「踊り子号」で運び、東京駅構内の「のもの東京」で販売する。

 販売するいちごは同市宇佐美の「イエス!ストロベリー」で当日の朝収穫し、伊東発午前10時5分の「踊り子2号」(東京着11時50分)で運び、午後1時ごろには「のもの東京」に並べられる。

 品種は当日の収穫状況により紅ほっぺ、かおり野、恋みのりなど大粒のいちごを運ぶ。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---