test

大井川鐵道沿線の地域活性化を JTBらが日帰りツアー実施へ

2019年12月13日
編集部:入江千恵子

2019年12月13日(金) 配信

井川ダム

 JTB(髙橋広行社長)と中部電力(勝野哲社長)、大井川鐵道(鈴木肇社長)は2020年2月15、16日の2日間、 大井川鐵道井川線沿線の地域活性化と再生エネルギー事業の理解獲得を目的とした日帰りツアーを行う。中部電力が地域活性化を目的としたツアーに参画するのは、今回が初めて。

 ツアーは3コースある。2月15日(土)に実施する「JR静岡駅発コース」は、通常は公開していない井川ダム(日本初の中空重力式ダム)の内部に入れるほか、秘境駅と言われる奥大井湖上駅などを見学する。

 2月16日(日)は「大井川鐵道アプトいちしろ駅発コース」があり、アプト式機関車や車庫を見学するほか、廃線になった区間内にあるトンネル内での昼食や、いちしろ吊橋などにも立ち寄る。

 その他、井川ダムや秘境駅、アプト式機関車車庫などをめぐる「大井川鐵道千頭駅発コース」(12月13日午前10時半現在、満席)もある。

 ツアーの企画・実施はJTBが行う。申し込みは、WebたびーととJTB新宿第二事業部で受け付ける。

JR静岡駅発コース

出発日:2月15日(土)

主な見学場所:中部電力井川ダム、奥大井湖上駅、尾盛駅など

定員(先着順):30人

旅行代金:大人9,800円、小人8,800円

申込先:

Webたびーと https://www.jtb.co.jp/tabeat/

JTB新宿第二事業部 TEL 03-5909-8119(平日午前10時~午後5時)

奥大井湖上駅

大井川鐵道アプトいちしろ駅発コース

出発日:2月16日(日)

主な見学場所:アプト式機関車、アプト式機関車車庫、ミステリートンネル、いちしろ吊橋

定員(先着順):30人

旅行代金:5千円(大人、子供同額)

申込先:

Webたびーと https://www.jtb.co.jp/tabeat/

JTB新宿第二事業部 TEL 03-5909-8119(平日午前10時~午後5時)

アプト式機関車、機関車車庫

 

 

 

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---