test

フィンエアー、羽田-ヘルシンキ線を新規開設 2020年夏期スケジュールから

2019年10月8日
編集部:平綿 裕一

2019年10月8日(水) 配信 

(提供:フィンエアー)

 フィンエアーグループ(フィンランド・ヘルシンキ)は2020年3月に始まる夏期スケジュールから、羽田空港―ヘルシンキ線(週7往復)を新たに開設すると発表した。発着時間は調整中だが、羽田空港を夜間に出発するフライトとなる見通し。現在、成田空港から午前発の便があるが、選択肢を増やしてより利用してもらえるようにする。

 フィンエアーは成田と大阪、名古屋、福岡の4都市とヘルシンキを結ぶ直行便を運航し、日本は本拠地のフィンランドの次に大きい市場になるという。

 19年12月15日(日)からは、札幌とヘルシンキを結ぶ新たな路線の就航を予定している。札幌発は翌16日から。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---