test

11月の訪日外客、63・5%減の2万700人 今後1カ月はオミクロンを警戒(JNTO発表)

2021年12月21日
編集部:馬場遥

2021年12月21日(火) 配信

イメージ

 日本政府観光局(JNTO)によると、2021年11月の訪日外客数(推計値)は、前年同月比63・5%減の2万700人。コロナ禍前の19年同月比では99・2%減の低水準となった。

 日本ではワクチン接種の普及などにより、待機期間の短縮や、商用・就労目的の滞在者について外国人の新規入国を認めていたが、変異株「オミクロン株」が確認されたことで、11月30日(火)以降、水際措置強化のための緊急避難的対応として、当面1カ月の間は新規入国を停止している。

 市場別の人数は、中国が3200人と最多に。次いで韓国2000人、ベトナム1800人、インド1600人、米国1400人の順だった。

 日本人の出国人数は、前年同月比68・7%増(19年同月比96・8%減)の5万1800人だった。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---