test

観光庁、シンポジウムを今秋開催へ 観光分野で働く女性の多様なキャリアを発信

2020年7月17日
編集部:入江千恵子

2020年7月17日(金) 配信

検討会のようす

 観光庁は7月15日(水)、観光業で働く女性がより活躍できる環境整備を目指し、20年度1回目の「観光分野における女性活躍推進に向けた検討会」を開いた。今年度は、女性の多様なキャリアを発信する「シンポジウム」の開催を柱に進めていく。

 11月7日(土)に東洋大学で開かれる予定の同シンポジウムは、昨年度の検討会で整理した3つのポイント「知らせる」「整える」「育てる・引き上げる」のうち、「知らせる」に重点を置いたもの。「観光分野キャリア博覧会」をコンセプトに、観光分野で就業を検討や既に就業中の人を対象に実施。社会人や学生、女性だけでなく男性にも参加を呼び掛ける。

 シンポジウムでは、基調講演とパネルディスカッション、企業交流会、ロールモデル座談会を予定。パネルディスカッションは、地域観光やホテル業界などで活躍している女性ロールモデル・事例を紹介し、女性活躍の重要性を周知する。

 企業交流会は、観光関連企業のブースを設置し、参加者と企業が直接交流する機会を提供。企業は、宿泊業や旅行会社、DMO、MICE、観光分野人材派遣会社など幅広い観光関連企業の参画を想定する。

 シンポジウム開催後は職場体験を実施し、シンポジウムに参加した女性人材が観光分野で就業するきっかけとなる場の創出をはかる。

 検討会の参加者からは「『知らせる』だけでなく『整える』も並行して発信する必要があるのでは。観光業界は働き方を変えないと人材確保は難しい。『変わる用意がある』ということも伝えなければならない」などの意見もあり、活発な議論が交わされた。

 なお、第2回の検討会は、9月ごろの開催を予定している。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---