test

新潟・佐渡、アプリと地域通貨「だっちゃコイン」を試験運用

2019年11月28日
編集部:長谷川 貴人

2019年11月28日(木)配信

さどまる倶楽部協賛店の目印

 佐渡観光交流機構(新潟県佐渡市)は2019年12月1日(日)、佐渡市地域振興課事業「さどまる倶楽部」の会員向けスマートフォンアプリのリリースと、アプリに搭載する地域通貨「だっちゃコイン」の試験運用を始める。

 「さどまる倶楽部」は、佐渡が好きな島外在住から応援してもらうためのサポーター制度。会員数は19年9月末時点で1万8,026人。自治体の域外の会員数としては日本最大級となる。同アプリでは、さどまる倶楽部の会員登録と会員番号の即時発行、会員証のアプリでの提示などができる。新規会員登録者や既存会員もアプリを登録すれば、これまで以上の利便性の向上が期待される。

  本格始動は20年3月予定。今後は同年の世界遺産登録に向け、会員数5万人の日本最大の会員数を目指し、日本人観光客のほか、台湾をはじめ諸外国からの個人観光客にも利用されるよう、さまざまなキャンペーンやサービスを行うもようだ。

観光客が共通で使える観光マネー「だっちゃコイン」

佐渡観光が「だっちゃコイン」でお得に楽しめる

 地域通貨「だっちゃコイン」は、アプリ内のQRコード決済のシステムを利用し、店舗のレジでスマートフォンからQRコードを読み取ると、キャッシュレス決済が可能になる。佐渡島内での使用に限ることで、さどまる倶楽部会員である観光客やインバウンド客による、観光施設や飲食店、土産店、地元商店での利用と経済の活性化を目的としている。

 「だっちゃコイン」の利用可能店舗は、佐渡島内33店舗(19年11月27日時点)から始め、徐々に拡大をはかっていく予定。12月時点は外貨からのチャージが可能な端末を新潟駅に設置、両津港に設置された端末は日本円からのチャージとなる。

さどまる倶楽部とは?

 佐渡アイランドサポーター「さどまる倶楽部」は、無料登録するだけで佐渡をおトクに楽しめる会員サービス。

特典1:宿泊施設にて会員限定の特別おもてなしプラン

特典2:会員限定の佐渡汽船特別割引

特典3:観光バス、レンタカー、タクシー料金最大20%OFF

特典4:協賛店で受けられるおトクなサービス

リピート特典:ご利用回数に応じておトクなサービスをご用意しています。

さどまる倶楽部アプリダウンロード

さどまる倶楽部ホームページ:

スマートフォン/iPhoneでダウンロードできる(19年12月上旬予定)

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---