test

日本人は世界で一番「座席侵入を我慢」 フライト時の迷惑マナーに関する国際比較調査  エクスペディア・ジャパン

2019年9月17日
編集部:平綿 裕一

2019年9月17日(火) 配信

(提供:エクスペディア・ジャパン)

 エクスペディア・ジャパンがこのほど行ったフライトにおける迷惑マナーに関する国際比較調査によると、日本人は世界で最も「座席侵入を我慢」していることが分かった。同調査は世界23カ国の男女約2万人を対象にしたもの。

 隣の人が自身の座席スペースにまではみ出し、 ひじ掛けを占領するなどの態度をとった場合、日本人の26%が「無視をして我慢する」と答えた。対応としては「タイミングを見てひじ掛けを下ろし、 スペースを確保する」が最多で、次に「席を替えてもらえないかCAに丁寧に頼む」となった。

 一方で世界平均をみると、半数近い45%が「スペースをあけてもらうように直接言う」と回答。とくにドイツとオーストリアをはじめとしたヨーロッパの人が直接本人に伝える傾向があった。

(提供:エクスペディア・ジャパン)
(提供:エクスペディア・ジャパン)
(提供:エクスペディア・ジャパン)

 「後ろの人が座席を蹴ってきたときの対応」は、日本人で最も多い回答は「CAからやめてもらうよう伝えてもらう」がほぼ半数の49%。世界平均では、同回答は24%と日本人の結果に比べると半分以下となった。

(提供:エクスペディア・ジャパン)
(提供:エクスペディア・ジャパン)

  世界的には「直接本人にやめるように言う」という回答が1位で40%となり、日本人は19%で世界で下から3番目という結果となった。

 このほか、「空港や機内において、どんな振る舞いをする人を迷惑や不快に感じるか」という質問では、日本人の回答の1位は「酔っ払いの乗客」。次いで2位は「前の席を蹴ったり、つかんだりする人」、3位は「体調が悪く、ウイルスをまき散らす人」となった。

(提供:エクスペディア・ジャパン)

 1位から5位までのランキングは世界平均でも全く同一の回答で、「酔っ払いの乗客」が1位。「海外に行く際の長時間フライトなどでは、アルコールを飲む人も多くいるかと思いますが、他の乗客に迷惑をかけないためにも、ほどほどに抑えたほうが良いかもしれません」(同社)。

アンケート概要

サンプル数: 計1万8237人

調査期間: 2019年4月12日~4月29日

調査方法: インターネットリサーチ

調査対象: アメリカ、 カナダ、 メキシコ、 ブラジル、 イギリス、 フランス、 ベルギー、 オランダ、 ドイツ、 スイス、 オーストリア、 イタリア、 スペイン、 オーストラリア、 ニュージーランド、 シンガポール、 マレーシア、 タイ、 インド、 香港、 台湾、 韓国、 日本

※1年以内に飛行機に乗り、かつホテルに宿泊した人

※同調査では小数点第1位で四捨五入しているため、 足し上げても合計数値が100%とならない場合がある

 なお、2019年6月27日に発表したフライト内コミュニケーションに関する国際比較調査については下記から 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴れ

    晴れ

    最高気温15℃

    最低気温7℃

  • 秋田(秋田県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温20℃

    最低気温10℃

  • 金沢(石川県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温22℃

    最低気温13℃

  • 八丈島(東京都)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温23℃

    最低気温21℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温19℃

    最低気温13℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温25℃

    最低気温17℃

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温22℃

    最低気温13℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温23℃

    最低気温19℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温22℃

    最低気温14℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温27℃

    最低気温24℃