test

KNT―CT、「メルカリ」「メルペイ」と業務提携 CTで「メルカリ教室」も開催

2019年9月11日
編集部:入江千恵子

2019年9月11日(水) 配信

「メルカリ教室」のようす

 KNT―CT(米田昭正社長)はこのほど、国内大手フリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリ(小泉文明社長)と、メルカリを使った決済サービスを展開するメルペイ(青柳直樹社長)との業務提携を発表した。顧客がメルカリを利用して創出した臨時収入を旅行消費につなげてもらうのが狙い。

 今回の共同展開により出品者は、不要品をメルカリに出品して得た売上金をメルペイにチャージすることで、近畿日本ツーリストの店舗で利用可能になる。

 これに伴い、クラブツーリズムは9月8日(日)、顧客を対象にした「メルカリ教室」を実施した。ワークショップ形式の講座で、メルカリの講師がアプリのダウンロードから出品までの手順をサポート。実際に出品したい私物を持参した20~80代の約20人が参加した。

 講座では5グループに分かれ、メルカリの仕組みを学んだあと、写真を撮る角度や値付け、出品する時間帯など、買い手がつきやすくなるようなアドバイスを受けた。

 10年前にプレゼントされた赤いバックを出品した主婦の長沼佳子さんは、「値段は自分だったら買いやすいと思う1480円にした。皆さんと話しながらの作業はとても楽しい。次は食器を出品したい」と感想を述べた。

出品に向けてスマートフォンを操作

 同講座は8日に2回開催されたほか、10月までに3回の開催を予定している。すべて満席で、キャンセル待ちは約300人を超え、関心の高さがうかがえる。

 今後、KNT―CTではメルカリでの売上金やポイントを地域活性化につなげたい考えで、KNT―CTパートナーズ会(約4000会員)との連携も目指していく。同社・マーケティング部未来創造室の井原優業務課長は「ホテルの売店など旅先で使えることで、地域でも還元される仕組みを構築したい」と語った。

業務提携による展開のイメージ

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温---

    最低気温-10℃

  • 秋田(秋田県)

    曇り

    曇り

    最高気温7℃

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温10℃

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    曇り

    曇り

    最高気温15℃

    最低気温8℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温7℃

    最低気温-4℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温11℃

    最低気温4℃

  • 松江(島根県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温11℃

    最低気温2℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温13℃

    最低気温7℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇り

    曇り

    最高気温13℃

    最低気温-1℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温25℃

    最低気温19℃