test

イルカと24時間過ごせる!? 「壱岐イルカパーク」が4月25日(木)リニューアル

2019年3月5日
営業部:鈴木 克範

2019年3月5日(火)配信

リニューアルした壱岐イルカパークのイメージ写真(入り口)

IKI PARK MANAGEMENT(イキ・パーク・マネージメント)は、創業からこれまで長崎県壱岐市が運営してきた「壱岐イルカパーク」を施設やプログラムなどを一新し、4月25日(木)にリニューアルオープンする。

 リニューアル後は、カフェスペースを併設し、壱岐島では少ないモーニングタイムから営業する。東京から長崎県へ初出店となるVERY FANCY(ベリー・ファンシー)のパンケーキや、地元のフルーツを使ったアサイーボウルなど、これまでの壱岐にはないメニューをはじめ、壱岐島のブランド牛“壱岐牛”や旬の食材を使ったフードメニューも提供する。

 将来的には、ディナータイム営業を目指し、地元の特産品である壱岐焼酎(麦)や、2018年に焼酎蔵が蔵を新設し、醸造を復活させた日本酒などのアルコール類の提供も予定している。

 今回のリニューアルに伴い、豊かな自然環境を最大限生かし「イルカとふれあう」「イルカと泳ぐ」「トレーナー体験」など、アクティビティーもこれまで以上に充実させる。敷地内での1日1組限定宿泊サービスなど、イルカと24時間過ごせる時間と場所を提供するパーク&リゾートを目指す。

 ※4月24日(木)までは工事のため休館している。

「壱岐イルカパーク」概要

壱岐へのアクセス

開館時間:午前9:30-午後5:30(繁忙期はや夜間営業を行う)
所在地 :〒811-5512 長崎県壱岐市勝本町東触
アクセス:福岡県から(九州郵船)
      博多港発→芦辺港 or 郷ノ浦港
      高速船 約70分/フェリー 約140分
     佐賀県から(九州郵船)
      唐津港発→印通寺港
      フェリー 約100分
     長崎県から(オリエンタルエアブリッジ)
      長崎空港→壱岐空港
      飛行機 約30分
入場料金:
 島外の人:大人 500円、中学生以下 250円
 島内の人:無料(島民カード提示)
アクティビティ:
 餌やり体験、ドリフィンタッチ、ドリフィンシュノーケリング、トレーナー体験など

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇り

    曇り

    最高気温3℃

    最低気温-1℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雪

    曇のち雪

    最高気温8℃

    最低気温3℃

  • 金沢(石川県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温17℃

    最低気温4℃

  • 八丈島(東京都)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温18℃

    最低気温11℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温17℃

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温18℃

    最低気温7℃

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温21℃

    最低気温5℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温19℃

    最低気温10℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温4℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温26℃

    最低気温20℃