test

「三陸鉄道リアス線」一貫運行開始記念ツアー造成 近畿日本ツーリスト首都圏と東武トップツアーズが共同企画

2019年3月1日
営業部:後藤 文昭

2019年3月1日(金) 配信

三陸鉄道(イメージ) 写真提供:三陸鉄道

近畿日本ツーリスト首都圏と東武トップツアーズはこのほど、「リアス線新区間貸切運行と三陸旨いもの満喫2日間」を共同で企画し売り出した。2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた三陸鉄道が、2019年3月23日(土)に三陸鉄道の盛駅(岩手県大船渡市)から久慈駅(同・久慈市)まで全線開通し、「三陸鉄道リアス線」として一貫運行を開始することを記念したツアー。新たな三陸のスタートと捉え、復興を支援するという両社の思いが一致し商品化に至った。

 ツアーは、三陸鉄道リアス線の新区間で海が見える風光明媚な区間を貸切運行し、美しい景色をゆっくりと堪能できることがポイント。また、三陸鉄道の全線開通に伴い、沿線の中心地である山田町の復興の加速が期待されている。3月26日と4月6日出発のツアーでは、山田町にて震災後、いち早くスーパーを再開させた、びはんストアの間瀬専務から、「復興への取り組み」を聞くプログラムを用意。風光明媚な三陸らしい山田町が復興してこそ「真の復興」と、力強く復興に取り組む地元の方々の明るさと笑顔が印象的な町に触れてもらいたいと企画した。

「リアス線新区間貸切運行と三陸旨いもの満喫2日間」

出発日:2019年3月26日、4月6日、9月14日 限定

行程

1日目:

東京~盛岡。山田町かき小屋にて「貝盛りセット」の昼食後、山田湾クルーズと養殖いかだ見学。三陸鉄道リアス線新区間貸切運行に乗車(陸中山田駅~鵜住居駅)。三陸海鮮料理の夕食(波板海岸・三陸花ホテルはまぎく泊)

2日目:

ひょっこりひょうたん島のモデル大槌町・蓬莱島遠望、みやこ浄土ヶ浜遊覧船、名物「瓶ドン」の昼食。復興への取り組みのお話しと龍泉洞入場。(9/14発はやまだ祭り観覧)。盛岡~東京。

食事:朝1、昼2、夕1回付 

旅行代金:5万6800円(東京発着、2~5人1室利用)

最少催行人員:10人

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 河口湖(山梨県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---