test

沖縄・宮古島 シギラリゾート「ホテルシギラミラージュ」2019年4月開業予定

2019年2月8日
営業部:古沢 克昌

2019年2月8日(金)配信 

シギラリゾート「ホテルシギラミラージュ」

ユニマットプレシャス(東京都港区)は、沖縄本島より南西に約300㌔、世界屈指の美しい海と自然に囲まれた、琉球文化が息づく宮古島で運営するホテルズ&リゾート「シギラリゾート」に、「ホテルシギラミラージュ」が2019年4月に開業予定。宿泊予約の受付は、2月7日(木)から開始した。

 「ホテルシギラミラージュ」は宮古島の南岸エリアで、「宮古ブルー」と称される美しい海と、真珠色に輝くコーラルビーチが、訪れた皆様を瞬時に眩い光の都へと誘う地上の楽園「シギラリゾート」内に誕生する。

 現在リゾート内では、「ザシギラ」「シギラベイサイドスイート アラマンダ」「アラマンダインギャーコーラルヴィレッジ」の3タイプのラグジュアリーホテルを展開している。「ホテルシギラミラージュ」はオールインクルーシブの最高級プライベートヴィラ「ザ シギラ」に続き、最上級ブランドの「シギラ」を冠している。

 同館のコンセプトは“地上の楽園への Gateway – 唯一無二の宮古ブルー、カラーパレットのような蒼の世界への誘い”。宮古島の美しい空や海の「青」「碧」「藍」。さまざまな色彩を放つ大自然の蒼のすべてが、時間とともに移り変わり、2つとして同じ色のない「幻想的な世界=ミラージュ」を映し出す。

 プレミアムなサービスとともに、旅人をやさしく包み込む癒しを提供しながら、すべてのゲストを地上のパラダイス「蒼の楽園」に迎える。

ゲストルーム

120室の多彩なゲストルームは

宮古島の至上の寛ぎとやすらぎを求めて

ゲストルーム(イメージ)

 ビーチサイドに建つ「ホテルシギラミラージュ」のゲストルームは全120室。“海と空と大地、移りゆく景色の調和”をコンセプトに、ブルーオーシャンと輝く白浜をイメージした色調のインテリアでまとめられ、全室51平方㍍以上のゆとりある空間となっている。クリフサイドから昇るダイナミックなオーシャンサンライズや、辺り一面を幻想的なオレンジ色に染め上げる夕陽など、宮古島の豊かな自然が見せる色彩美は圧巻。ジャグジー付きデラックスから、最上階のプライベートプール付きスイートまで、多彩な客室が至福の宮古島ステイをお約束する。2019年夏、ヴィラタイプ40室がオープンする予定だ。

ダイニング

美食を追求し、辿り着いた贅の食材たち  

島の恵みを味わい尽くす極上のひととき

鉄板焼き(イメージ)

 リゾートで出会う美食の世界は、旅の醍醐味のひとつ。「ホテルシギラミラージュ」1階のレストラン「蜃気楼」では、厳選された食材をふんだんに使用した、極上の鉄板焼きやステーキグリル、しゃぶしゃぶや天ぷらなどのジャパニーズ・キュイジーヌを用意。希少な宮古牛や新鮮な海の幸、島野菜など、ここでしか味わえない贅沢な食材を、豊富なドリンクアイテムとともに楽しめる。

 さらに併設のレストラン「シギラタートルベイ」では、朝食は洋食のハーフブッフェ、夕食はシーフードを中心とした地中海料理を堪能できる。

 シギラリゾート内には、バラエティー豊かなレストランが多数ある。沖縄の琉球料理をアレンジした和琉創作、宮古牛を堪能できる炭火焼肉、日本蕎麦の居酒屋、ピッツェリア、薬膳火鍋、江戸前寿司など好みの滞在スタイルに合わせた食事が食べられる。

バンケットルーム

大小イベント、各種パーティ、ミーティングなど

さまざまな目的に利用できる宴会場

バンケット(イメージ)

 「ホテルシギラミラージュ」では、各種パーティやイベント、国際的なコンベンションに至るまで、さまざまな宴会・ミーティングをサポートする。最大4つの会場でレイアウトや演出、細かな要望にも応え、フォーマルな正餐からカジュアルな立食パーティまで、多彩な宴会スタイルをアレンジできる。

ウェディング

絶景のロケーションに独立型チャペルを併設

幸せが輝く最高のリゾートウエディングを

チャペル(イメージ)

 「ホテルシギラミラージュ」には「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」が併設。現在の「アラマンダチャペル」に加えて、2019年1月に同時オープンした「奏の教会」「葵の教会」に続く「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」は、三方の大きな窓から宮古島の美しい自然が広がり、11㍍もの白く高い天井から降り注ぐ光が花嫁を輝かせる。シンガーやオルガンの音色が美しく鳴り響く中で執り行われる挙式は、ゆっくりと流れる島の時間とともに、感動のシーンを演出する。

 また大切な家族やゲストへのおもてなしは、ホテルに隣接のテラス付き戸建てバンケットを用意。開放的な空間の中で、島の食材をふんだんに使用したフルコースを堪能でき、アットホームな中にも贅沢な、忘れられない時間を刻む。一部のバンケットは2019年夏にオープンを予定。

ゴルフ

リゾート全体が望海のオーシャンリンクス

宮古島で体感するリゾートゴルフを満喫

 「ホテルシギラミラージュ」では、さまざまなリゾートアクティビティを用意。空と海の潮風に包まれながら、滞在での楽しいひとときを満喫できる。中でもゴルフは、リゾート全体がゴルフ場という特性を最大限に活かした、日本で唯一全てのホールから海を望む本格派コース。ティーグラウンドを彩る南国の花々。自然のアンジュレーションを活かしたフェアウェイ。メンテナンスの行き届いたグリーン。上級者からビギナーまで爽快にプレーできる。

世界一の渡航者増加で注目される OKINAWA

日本はもちろん、極上のヴァケーションを知り尽くした世界の旅人へ

 海外からの渡航者数が「世界一の成長率」となった沖縄の中でも特に注目を浴びている宮古島。現在、宮古島へは東京・大阪・名古屋から直行便が就航しており、2019年3月には新空港「みやこ下地島空港ターミナル」の開港で、日本のみならず海外からもさらに多くの旅行者の来訪が期待される。

 「ホテルシギラミラージュ」は、宮古島の素晴らしい自然の彩りや空気、食や文化などを余すところなく採り入れ、至福のおもてなしを熟知したハイエンドトラベラーに、最上級の琉球スタイルな滞在を約束する。

施設外観(イメージ)

「ホテルシギラミラージュ」概要

名称:ホテルシギラミラージュ(英語名:HOTEL SHIGIRA MIRAGE)

開業日:2019年4月予定 ベイサイド120室、2019年夏予定 ヒルサイド40室

所在地:沖縄県宮古島市上野新里1405-201

交通:宮古空港からホテルまで車で約20分、みやこ下地島空港ターミナルからホテルまで車で約50分

総敷地面積:9436・93平方㍍(2859・67坪)

延床面積:1万8001・11平方㍍(5445・34坪)

客室詳細:ベイサイド120室 51・58~114・94平方㍍

フロア構成:ベイサイド 地上11階 地下1階

客室付帯施設:プール(9室)、キッチン(7室)、ジャグジー(112室)、デイベッド(39室)

料飲施設:レストラン(鉄板焼、ステーキ、しゃぶしゃぶ、天ぷら)、カフェ&バー

宴会場:バンケット1室2タイプ 480平方㍍(分割可能)、262平方㍍

付帯施設:屋外プール、駐車場、ショップ、コンベンション

ホームページ: 

シギラリゾートについて 

 沖縄本島から南西に300㌔㍍、日本屈指のリゾートアイランド宮古島。隆起珊瑚礁の自然あふれる島の南部に、約100万坪もの広大な敷地を誇る「シギラリゾート」が広がる。珊瑚礁のまわりを鮮やかな熱帯魚が泳ぐ美しい海、四季を通じて様々な花が咲き誇る豊かな自然とともに、スタイルの異なる多様なホテルを中心として、島の新鮮食材を使った多彩なレストラン、すべてのホールから海を望むゴルフ場、天然温泉施設などが揃い、この場所でしか味わえない極上の休日を過ごすことができる。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温26℃

    最低気温17℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温28℃

    最低気温22℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温30℃

    最低気温25℃

  • 八丈島(東京都)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温29℃

    最低気温24℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温25℃

    最低気温19℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温29℃

    最低気温25℃

  • 松江(島根県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温32℃

    最低気温25℃

  • 室戸岬(高知県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温24℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇り

    曇り

    最高気温29℃

    最低気温22℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温32℃

    最低気温27℃