test

ANA、復興支援で「”でかけよう北海道”の集い」開催 道内8自治体が「元気です!」アピール

2018年10月19日
編集部:井坂 和香

2018年10月19日(金) 配信

ANAの平子裕志社長

 

全日本空輸(ANA、平子裕志社長)は10月15日、北海道胆振東部地震への復興支援の一環として「“でかけよう北海道”の集い」を東京都内で開いた。北海道自治体や政府関係者、旅行会社ら約250人が一堂に会し、官民一体となって復興に取り組む構えをみせた。北海道自治体からは札幌市と稚内市、紋別市、旭川市、中標津町、釧路市、帯広市、函館市の各首長が登壇。8地域すべてが「元気な北海道」をアピールした。

 開会にあたりANAの平子社長は、観光客の回復について「ANAだけでは限界がある。政府と自治体、旅行会社らの団結が不可欠だ」と強調した。

高橋はるみ北海道知事

 高橋はるみ北海道知事は「9月6日、確かに北海道は大変だったが、復興への歩みは着実に進んでいる。今夜の集いを心の元気に変えて、さらに観光地としての魅力を磨きあげていきたい」と力を込めた。

 観光庁の田端浩長官は「北海道は自然・文化・食・気候という観光振興の4条件を揃える貴重な地域。早期回復は日本経済にとって、重要な課題だ」と復興支援に前向きな姿勢をみせた。

 北海道出身の農林水産省・吉川貴盛大臣は「北海道はこれからも食と観光で頑張っていく。今日がそのスタートの日となると確信している」と会の開催を喜んだ。

 “でかけよう北海道”は、ANAが北海道胆振東部地震を受け、9月から実施している復興支援プロジェクト。羽田―札幌間の早期割引運賃値下げなどを実施し、北海道各空港の利用促進や各地の活性化への貢献を目指している。

道内8自治体が「元気です」とアピール

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温6℃

    最低気温2℃

  • 秋田(秋田県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温12℃

    最低気温7℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温16℃

    最低気温10℃

  • 八丈島(東京都)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温19℃

    最低気温15℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇り

    曇り

    最高気温15℃

    最低気温4℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇り

    曇り

    最高気温18℃

    最低気温13℃

  • 松江(島根県)

    曇り

    曇り

    最高気温16℃

    最低気温9℃

  • 室戸岬(高知県)

    曇り

    曇り

    最高気温17℃

    最低気温14℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温18℃

    最低気温6℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇り

    曇り

    最高気温26℃

    最低気温23℃