test

売り込みに熱入る 静岡DC前に最大規模の商談会

2018年9月13日
編集部:平綿 裕一

2018年9月13日(木) 配信 

橋本専務理事があいさつ。多くの首都圏の旅行会社が集まった(9月12日、東京都内)

来春に始まる静岡デステネーションキャンペーンを前に、「ふじのくに しずおか 観光大商談会 in 東京」が9月12日(水)、東京都内で開かれた。首都圏の旅行会社や県から計330人以上が一堂に会し、同会として最大規模となった。県を5つに分けたDC地域部会がそれぞれの魅力をアピールし、続く商談会では売り込みに熱が入った。

 主催は静岡県大型観光キャンペーン推進協議会。事務局を務める静岡県観光協会の橋本勝弘専務理事は「静岡でのDCは19年ぶりとなる特別なもの。1人でも多く県に送り込んでほしい」とあいさつした。

 静岡DC本番は19年4~6月。県では目玉となる施設が出てきた。「静岡県富士山世界遺産センター」(富士宮市)、今年11月開業予定の「日本平山頂展望台(仮称)」(静岡市)、「ふじのくに茶の都ミュージアム」(島田市)など、東から西に辿る東海道沿いに立ち並ぶ。

 さらに今後は国際的なイベントが続く。DC期間中に「世界お茶まつり」、19年秋にラグビーワールドカップ、20年には東京五輪を控えている。橋本氏は「機運は高まっている」と観光需要の盛り上がりに期待を寄せた。

 第1部で観光説明会を開いた。伊豆と富士、中部(するがエリア)、中東遠、西部(浜松・浜名湖エリア)の各地域部会が見どころをPRした。

 伊豆・富士・中部地域部会では、韮山反射炉、富士山、三保松原などの世界遺産を軸にした企画を説明。西部地域部会は17年大河ドラマ「おんな城主 直虎」で注目を浴びた浜松城などを紹介した。

 一方、中東遠地域で開く「遠州三山風鈴まつり」について、部会担当者は「(6月の)開催時期の前倒しを検討している。日本一早い風鈴まつりとして開催できると思っている」とアピールした。

 このほか、各地域では夜間のライトアップイベントや自然を生かした観光素材などの紹介が目立った。

会場は熱気に包まれた

 最新観光情報は、同協会企画販売課長の鈴木勉氏が解説した。今年4月、伊豆半島が世界ジオパークの認定を受けた。鈴木氏は「静岡で一番アツいのは伊豆半島ジオパーク」とする。

 「伊豆ジオリアは伊豆半島ジオパークの拠点施設。認定を受け、すでに昨年の2倍以上の来場者がある。毎日行っているガイドが好評だ」と述べた。そのうえで「まず伊豆ジオリアに立ち寄り説明を受け、数々の名所に足を延ばしてほしい」と強調した。

 第2部では120分間の商談会を開催。県の観光施設・団体の担当者は、主要市場となる首都圏の旅行会社らに商品・企画の説明を繰り返した。長丁場のなか、話し込む声や動き回る人々で会場は熱気に包まれた。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇り

    曇り

    最高気温4℃

    最低気温-1℃

  • 秋田(秋田県)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温10℃

    最低気温4℃

  • 金沢(石川県)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温13℃

    最低気温9℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温21℃

    最低気温16℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温11℃

    最低気温4℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温14℃

    最低気温10℃

  • 松江(島根県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温12℃

    最低気温8℃

  • 室戸岬(高知県)

    雨のち晴

    雨のち晴

    最高気温16℃

    最低気温11℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴時々雨

    晴時々雨

    最高気温14℃

    最低気温8℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温23℃

    最低気温21℃