test

駿府城発掘体験のラストチャンス

2018年7月3日
編集部:後藤 文昭

2018年7月3日(火)  配信

調査開始1年10カ月(2018年5月時点)で、見学者・体験者併せて17万人を超える人が来場

静岡県静岡市は7月5日(木)から、駿府城天守台の体験発掘体験の参加者を募集する。発掘調査のスケジュールの関係で、発掘体験ができるのは、今年が最後になる。

 静岡市では、徳川家康公が江戸城から移り住み大御所政治を行った舞台である駿府城の天守台発掘調査を2016年8月から行っている。ここまでの調査で高さ約5・6㍍、南北約68㍍の石垣が出土。江戸城よりも大きな城であったことが確認されている。体験発掘調査では、事前に静岡市の学芸員が体験発掘のやり方について説明を行う。過去には、約400年前の「瓦」や駿府城内で使われていたと推定される約400年前の「かわらけ」(すやきの陶器)などが発掘されている。

「駿府城跡で体験発掘」概要

実施日

8月 ・・・11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)

9月 ・・・8日(土)、9日(日)、22日(土)、23日(日)

10月・・・13日(土)、14日(日)、27日(土)、28日(日)

(第2・4土日に開催、各日の4日前までに要申込)

時間:各日2回実施(午前9:20~10時20、午後1:30~2:30)

人数:各回30人

内容:
①駿府城紹介ビデオ視聴・展示見学(約10分) → ②発掘作業(約25分)→
③瓦の拓本(たくほん)取り(約15分)

※人数によって内容は前後します。雨天時は発掘の代わりに瓦の洗浄体験を実施

参加特典:

中学生以上に現地限定販売のガイドブック(500円)を謹呈。拓本体験記念シート(本のしおりにも使えます)。発掘現場限定オリジナルグッズ

体験料金:

大人(中学生以上)1千円(ガイドブック付)、小人(小学生4~6年生)500円

※当日現金にて支払い

体験条件:

安全のため小学4年生以上で、小学生は中学生以上の同伴が必要。軽作業や階段昇降などの動きのできる人

持ち物:汚れてもいい服装(長袖、長ズボンを推奨)、軍手、運動靴、飲料水

申込方法:

静岡市コールセンター(054-200-4894、午前8時~午後8時)に電話受付。先着順で定員になり次第締め切りとなる。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 松江(島根県)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---

  • 室戸岬(高知県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 高千穂(宮崎県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---