test

「ドーミーイン」の進化型カプセルホテル浜松に開業

2018年6月12日
営業部:鈴木 克範

2018年6月12日(火) 配信

ツインキャビンタイプ(イメージ)

ビジネスホテル「ドーミーイン」やリゾートホテル「共立リゾート」を運営する共立メンテナンス(東京都千代田区)は、「ドーミーイン」の進化型カプセルホテル「global cabin(グローバルキャビン)浜松」を6月12日(火)に開業した。

 浜松市には豊かな自然から産業観光地まで多彩なスポットがあり、外国人宿泊者数は静岡県内でも上位を誇っている。「global cabin浜松」では、日本発のカプセル型ホテルをリーズナブルに提供するため、 男性と女性の各専用(※)キャビンタイプの客室をメインに、通常客室も7室用意した。

 JR東海道本線「浜松駅」から徒歩約8分、遠州鉄道「新浜松駅」から徒歩約5分の好立地。人気の朝食は、親しみのある「コッペパンサンド」をはじめとした軽朝食をたん能でき、サウナ付きの大浴場でゆっくりと旅の疲れも癒せる。ベッドはゆったりと深い睡眠に誘うコトブキシーティング社製を採用した。

(※)キャビン:プライベートスペースを完備した進化型カプセルルーム

施設概要

大浴場

・人気朝食“コッペパンサンド” “いなり寿司”をはじめとした軽朝食

・内風呂や檜風呂、シルキー風呂の他、global cabin初の高温サウナ(男女別)も完備した大浴場

・夜食にドーミーイン名物のあっさり醤油ラーメン“夜鳴きそば”をカップラーメンにした“ご麺なさい”を無料サービス

・コトブキシーティング社のカプセルベットで快適な眠りを提供(通常客室にはシモンズ社製ベッドを使用)

コッペパンサンド(イメージ)

所在地 :〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館3F  

電話  :053-451-5489

オープン:2018年6月12日(火)  

料金  :開業記念価格  4千円(軽朝食付・税別)~(※2018年7月末まで)

室数  :キャビンタイプ159床(男性専用135床、女性専用24床) 通常客室 7室

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP