test

ワールドカップロシア2018開催間近 HISが旅行予約動向を発表

2018年5月16日
編集部:平綿 裕一

2018年5月16日(水) 配信 

ワールドカップロシア2018まであと1カ月

 

エイチ・アイ・エス(HIS)はこのほど、開幕まで1カ月に迫った「ワールドカップロシア2018」に対し、期間中(18年6月14日~7月15日)のロシア旅行動向のとりまとめを発表した。サッカー大会開催時期に、同社に申し込まれたロシアへの旅行予約は、前年同期比で約4倍という高い伸びで推移している。

 ロシアは 5~9月が温暖な気候でベストシーズンといわれ、レジャー渡航需要が高まる時期だという。例年はモスクワとサンクトペテルブルクの2大都市を中心とした観光が含まれたパッケージツアー予約が主流。一方、今年は日本戦の試合会場がある都市サランスクとエカテリンブルク、ヴォルゴグラードへ訪れる人が急増し、「サッカー観戦を目的とした旅行需要が高まっている」(同社)と分析する。

 予約者の主な客層は、前年は女性が8割だったが、今年は男性が7割と逆転した。年齢層では、前年は60代が3割で、今年は20~60代まで幅広い層からの予約があった。

 前回大会(ブラジル/14年開催)に比べ、 日本戦観戦サポートツアーの予約は4割増となった。ブラジルに比べ、フライト時間の短縮と、航空券代金が安価になったこと、ビザ手配の緩和(FAN ID注1の発行)などが好調さを牽引したとみる。

観戦サポートツアーに関する問い合わせ先

エイチ・アイ・エス 東京スポーツイベントセクション

TEL:03-5360-4681

営業時間: 平日)午前11:00~午後7:30、土曜)午前11:00~午後6:30、日祝)午前11:00~午後6:00

※調査日:2018年4月30日 / 対象商品:H.I.S.ロシア行きツアー・航空券 / 対象出発日:2018年6月14日~7月15日、前年同期比で算出

(注1)FAN ID — ワールドカップロシア2018の試合を観戦する方はFAN IDの発行を受ける必要がある。FAN IDを所持することで、期間中無査証でロシアに入国、公共交通機関の無料乗車が可能となる

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温12℃

    最低気温2℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温14℃

    最低気温5℃

  • 金沢(石川県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温19℃

    最低気温8℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温20℃

    最低気温15℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温15℃

    最低気温1℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温11℃

  • 松江(島根県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温6℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温18℃

    最低気温13℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温1℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温28℃

    最低気温23℃