test

追い風吹く年に 18年下期の九州は話題が豊富 

2018年4月20日
編集部:後藤 文昭

2018年4月20日(金) 配信 

九州観光推進機構の渡邉太志事業本部長

九州観光推進機構と九州旅客鉄道(JR九州)、九州7 県の観光課・観光連盟は4月19日(木)、東京都内で2018年下期観光素材、商品説明会を行った。7県は「注目スポット」と「インスタ映え」をキーワードに、寺社仏閣の紅葉やイベントなどをPRした。

 同機構の渡邉太志事業本部長は冒頭のあいさつで、六郷満山開山1300年(大分県)や明治維新150年(鹿児島県・佐賀県)などを挙げ、「話題が多く、追い風が吹く年だ」と強調した。

 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県・熊本県)と「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」(鹿児島県)が今年世界遺産に登録されると、九州全域に5つの世界遺産を保持することになる。渡邉氏は世界遺産登録に期待を寄せ、「九州は本物志向のお客様に向いている観光地。一緒に九州を盛り上げてほしい」と呼び掛けた。

旅行会社、メディア関係者約280人が出席した

7月「ゆふいんの森」通常ルートで営業再開

 JR九州は、7月14日に久大本線全線の運転再開を行う。これにより、D&S列車「ゆふいんの森」の通常ルートでの営業再開を発表した。同列車は17年7月に発生した九州北部豪雨の影響による光岡駅―日田駅間の運転見合わせに伴い、博多から小倉を経由して湯布院に至るルートで営業。所要時間が倍の4時間、便数も2本となっていた。全線再開を記念したイベントを行うとし、同列車を使った旅行商品の造成を呼び掛けた。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温22℃

    最低気温15℃

  • 秋田(秋田県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温22℃

    最低気温16℃

  • 金沢(石川県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温22℃

    最低気温18℃

  • 八丈島(東京都)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温28℃

    最低気温23℃

  • 河口湖(山梨県)

    雨

    最高気温19℃

    最低気温16℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温24℃

    最低気温19℃

  • 松江(島根県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温24℃

    最低気温19℃

  • 室戸岬(高知県)

    雨のち晴

    雨のち晴

    最高気温23℃

    最低気温19℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴時々雨

    晴時々雨

    最高気温25℃

    最低気温16℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温30℃

    最低気温25℃