test

しなの鉄道 インバウンド向け2日間フリーパスを発売

2018年1月15日
営業部:長谷川 貴人

2018年1月15日(月) 配信 

ポスター表紙

しなの鉄道(玉木淳社長、長野県上田市)は、訪日外国人旅行者などを対象とした特別企画乗車券「SHINANO RAILWAY BANZAI 2-DAY PASS」を、2018年2月1日(木)~3月31日(土)まで売り出す。

 しなの鉄道沿線市町が連携した、訪日外国人旅行(インバウンド)向けの2日間使用可能なフリーパス。参加する6市町(軽井沢町、御代田町、小諸市、東御市、上田市、千曲市)が、フリーパス提示で特典を受けられるようにするなど、さまざまな仕掛けをして接客に努めていく。

 以前から課題となっている、軽井沢を入り口とした長野県内への誘客は、2次交通が問題とされていた。この問題を打破するため、インパクトのあるフリーパス発売を企画し、少しでも多くの海外からの旅行客を長野県内に誘導し、地元の足であるしなの鉄道と沿線市町の知名度アップと活性化をはかりたい考え。

概要

名称:「SHINANO RAILWAY BANZAI 2-DAY PASS」

対象者:海外からの旅行者、在日外国人

発売場所:しなの鉄道 軽井沢駅

販売価格:大人1千円 小児500円

有効期間:2日間

有効期間:しなの鉄道  軽井沢駅-屋代駅間

販売期間:2018年2月1日(木)~3月31日(土)

※ただし、3月31日販売分は4月1日まで有効

※訪日外国人旅行者向けの商品。購入時は、パスポートなどの提示が必要。

フリーパス特典

(1)購入者に、パスを提示することで駅周辺の54施設で特典が受けられるリーフレットを配布。

(2)中国や台湾の旧正月(春節)に合わせて発売するため、切符自体に縁起物としての価値を持たせている。

―長寿や末永い繁栄を祝う言葉「万歳(BANZAI)」を切符の名称に使用。長野県ではさまざまな行事の締めに万歳を三唱する地域文化がある。

―しなの鉄道線 軽井沢〜篠ノ井駅間は、旧信越本線として“1888年”に開業し、今年開業130周年を迎える。数字の「8」は、とくに中華圏で縁起の良い数字とされていることから、SLの銘板をイメージした“1888”を前面に配した券面デザインにした。

―切符は難攻不落の城 上田城(長野県上田市)の本丸跡に位置し、真田氏など歴代の城主を祀っている眞田神社で祈祷を受ける予定。

期間終了後、使用済みの切符の中から抽選で素敵なプレゼントが当たるキャンペーンも予定。詳細は決定次第、軽井沢観光協会ホームページなどで発表する。

問い合わせ

一般社団法人軽井沢観光協会 tel:0267-41-3850

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温-2℃

    最低気温-5℃

  • 秋田(秋田県)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温3℃

    最低気温-1℃

  • 金沢(石川県)

    雪のち曇

    雪のち曇

    最高気温5℃

    最低気温1℃

  • 八丈島(東京都)

    曇り

    曇り

    最高気温11℃

    最低気温8℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温5℃

    最低気温-4℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温9℃

    最低気温5℃

  • 松江(島根県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温9℃

    最低気温4℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温11℃

    最低気温6℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温12℃

    最低気温-2℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温24℃

    最低気温19℃