梅田で内藤ルネ氏の展覧会開催中

2018年1月12日
編集部:後藤 文昭

2018年1月12日(金) 配信 

4年間運航されたRUNE GIRL ラッピング機。

大丸梅田店で2018年1月21日(日)まで、日本が誇る「Kawaii」の原点を世に広めたマルチクリエーター内藤ルネ氏の展示会が開催中。ピーチ・アビエーションは、2013年7月から4年間、内藤氏が描いた「RUNE GIRL」 を機体に描いたラッピング機を運航。今回の展示会でモデルプレーンを展示している。

  展覧会は内藤氏の生誕85年、デビュー65周年、没後10年の節目として開催。JAPANカルチャーを代表する「Kawaii」のルーツとも言われるルネガールたちとともに、内藤氏のメッセージやルネ作品に登場するさまざまな可愛らしいキャラクターを紹介する。会場には初出展となるファッション誌などに掲載されたルネガールの復刻原画や、昨年の作品を含む女性像約 50 点などを展示している。

□「Roots of Kawaii 内藤ルネ展~たくさんの愛と夢をこめて~」 概要 

日 程:1 月 10 日(水)~1 月 21 日(日)

時間:午前 10 :00~午後 7 : 30(最終日は午後 5 :30 まで)

会場: 大丸ミュージアム<梅田>  大丸梅田店15階

TEL:06-6343-1231

入場料: 一般 800 円、高大生 600 円、中学生以下無料

展示構成

第1部 復活ルネガール:

代表作「ジュニアそれいゆ」の表紙、ファッション誌などに掲載されたルネガールの復刻原画 (初出品)を中心に約45点展示。

第2部 少女たちのカリスマに:

少女雑誌で人気を博した「ルネ先 生」のふろくから現存しているものを中心に展示。

第3部 内藤ルネの万華鏡:

マルチクリエーターとして活躍した軌跡をキャラクター商品などで紹介。元祖Roots of Kawaii の真実を探る。

第4部 永遠の女性たち:

内藤ルネは 74 歳で亡くなるまで、精力的に女性像を描き続けた。ルネは素朴派の画家であるアンリ・ルソーの作風に強く惹かれていたそうである。昨年の作品を含む女性像を約50点展示。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温---

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 河口湖(山梨県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 松江(島根県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 高千穂(宮崎県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---