test

愛媛産の貝セットした「海のたまて箱」販売

2017年11月28日
編集部:平綿 裕一

2017年11月28日(火) 配信 

宇和海で育った貝をセットにした「海のたまて箱」

全国の国立公園などに37カ所あるリゾート休暇村(中島都志明理事長、東京都台東区)はこのほど、地元スタッフがおすすめする産物を産直便ギフトにした「Qパック」で、真珠貝やヒオウギ貝、サザエなどをセットにした「海のたまて箱」を販売する。お歳暮の季節に向けて販売を強化する考え。

 「海のたまて箱」は愛媛県今治市の休暇村・瀬戸内東予が選んだ商品。「おうちで真珠探し体験ができる真珠貝や、色とりどりのヒオウギ貝など、見た目も楽しめる海産物としてお歳暮にもおすすめです」とコメントしている。

海のたまて箱

 「海のたまて箱」は愛媛県宇和海で育った色とりどりの貝をセットにして活きたまま届ける産直便。

 同社は「サザエは網焼き(つぼ焼き)、炊き込みご飯に最適。ヒオウギ貝も網焼き、バター焼きなどの食べ方がおすすめです。真珠貝(アコヤ貝)は白ワインやニンニク、パセリなどで調理しお召し上がりいただけます。とくに貝柱は珍味として人気。真珠貝には真珠が入っていますので、調理の際にお気をつけて取り出してください」と述べた。

商品概要

真珠は貝肉に入っている。写真は取り出したもの

内容量:ヒオウギ貝×10枚(約1㌔)、サザエ×3~4個(約500㌘)、 真珠貝×2枚(真珠入り)「真珠の質は取り出してみるまで分かりませんので、あらかじめご了承ください」(同社)。

料金:送料消費税込(クール便・冷蔵)4700円

賞味期限: 2日間

販売期間: 2018年3月31日(土)まで

販売ページ:

Qパック

日本全国に37カ所あるリゾートホテル休暇村のスタッフが、地元の産物から厳選した産直便。豊かな海で育った海の幸、自然あふれる大地で育まれた農産物や果物、乳製品、ハムやソーセージなどその土地ならではの商品を提供している。

「自然にときめくリゾート 休暇村」

日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然環境の中にあるリゾートホテル。37カ所ある休暇村は、「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供。「すべてのお客様に“心が自然にときめくひととき”をお届けします」(同社)。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温12℃

    最低気温2℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温14℃

    最低気温5℃

  • 金沢(石川県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温18℃

    最低気温8℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温20℃

    最低気温15℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温14℃

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温11℃

  • 松江(島根県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温17℃

    最低気温5℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温12℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温17℃

    最低気温2℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温27℃

    最低気温22℃