test

紀伊山地の霊場と参詣道の本質探るフォーラム開く

2017年11月2日
編集部:後藤 文昭

2017年11月2日(木) 配信

紀伊山地の霊場と参詣道の本質とは

世界文化遺産地域連携会議は12月9日(土)、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道の本質を探る」と題し、ベルサール九段ホールでフォーラムを開催。参加者を募集している。

 紀伊山地は、古くから神々が鎮座する特別な地域として崇められ、「高野山」「吉野・大峯」、「熊野三山」の三つの霊場が誕生。それらを結ぶ参詣道が形成された。 フォーラムでは、川﨑仁美氏(盆栽研究家)と九鬼家隆氏(熊野本宮大社宮司)、田中利典氏(金峯山寺長)、村上保壽氏(高野山大学名誉教授)、植島啓司氏(宗教人類学者)が登壇し、紀伊山地の霊場と参詣道の本質について話合う。

 なお三重県と奈良県、和歌山県が後援し、歴史街道推進協議会とひらのきかく舎が運営協力を行う。

申し込み方法

代表者氏名、電話番号、住所、同行者氏名(4人まで)を明記し、

ハガキ:

〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2-2-2大阪中之島ビル7F歴史街道内「紀伊山地の霊場と参詣道フォーラム」係

Eメール:r-kaido☆rekishikaido.go.jp(☆を@にかえて送信)

に送付。定員になり次第締め切りとなり、聴講券の発送をもって発表とする。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温8℃

    最低気温4℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温13℃

    最低気温6℃

  • 金沢(石川県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温16℃

    最低気温10℃

  • 八丈島(東京都)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温19℃

    最低気温14℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温12℃

    最低気温2℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温17℃

    最低気温12℃

  • 松江(島根県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温16℃

    最低気温9℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温17℃

    最低気温11℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温16℃

    最低気温3℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温27℃

    最低気温21℃