test

「なごやめし博覧会2017」が観光情報アプリと連携 現在地から行きたい飲食店までのルート検索が可能に

2017年10月27日
編集部:長谷川 貴人

2017年10月27日(金) 配信 

なごやめし博覧会2017ポスター

デンソーコミュニケーションズ(永井立美社長、愛知県刈谷市)が運営する、国内観光情報アプリ「Drive!NIPPON(ドライブ!ニッポン)」が、「なごやめし博覧会実行委員会」と連携した。

 2017年11月19日(日)まで開催されている名古屋市の一大イベント「なごやめし博覧会2017」。同イベントパンフレットに掲載された参加飲食店の紹介欄に、所在地を数字のみで表記したマップコードがロゴの横に記載されている。「Drive!NIPPON」に搭載されたマップコード機能を起動し、行きたい飲食店のコードを入力するだけで、現在地から目的地へのルート検索、ナビゲーション機能を開始できる。住所を入力する手間を省き、簡単に目的地へたどり着くことが可能。

マップコード説明

「Drive!NIPPON」アプリ

 スマートフォン向けアプリ「Drive!NIPPON」は、旅行好きな大人を対象とした各地域のドライブプランや観光情報、快適な旅をサポートする情報発信を目指す。

 オススメのスポットや、宿泊先やレストランの情報など、旅行前・中に役に立つ便利な情報も配信していく。さらに、高精度画像認識・高速コンテンツ検索技術のSifty(シフティ)や、マップコード技術を搭載し、より快適な旅をサポートしている。

数値化した緯度経度「マップコード」

 マップコードは、日本国内の場所を数値化した緯度・経度。例えば、住所や電話番号のない場所(例:景色のきれいな場所、釣りのポイント)でも、「Drive! NIPPON」アプリやカーナビにそのマップコードを入力するだけで、スムーズに目的地設定とルート検索が可能になる。

※「Drive!NIPPON」アプリをダウンロードして使用する。

アプリ概要

名称:Drive! NIPPON(ドライブ!ニッポン)

■App Store

Drive! NIPPONを App Store で
https://itunes.apple.com/jp/app/drive!-nippon/id1155429307?mt=8
「Drive! NIPPON」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Drive! NIPPONをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

■Google Play

Drive! NIPPON - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.denso.drivenippon&hl=ja
デンソーコミュニケーションズが運営する国内観光情報ウェブマガジン「Drive! NIPPON」の公式アプリです。

会社概要

商号:株式会社デンソーコミュニケーションズ

代表者:代表取締役 永井 立美

所在地:愛知県刈谷市昭和町1-1

設立:2010年4月1日

事業内容:主に全国の観光情報を発信するメディア事業及びその付帯事業

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---