浅草の超体験型ふくろうカフェ「ふくろう神社」が1周年、新サービスは餌付けならぬ絵付け!?

2017年10月17日
編集部

2017年10月17日(火) 配信

自分だけのふくろうを作ろう

東京・浅草にある超体験型ふくろうカフェ「ふくろう神社」がこのほど1周年を迎えた。それを記念して、2017年10月20日(金)から新サービスとして、ふくろうの置物の絵付け体験を開始する。

 同サービスは、いくつかのふくろうの置物の中から、自分が一番気に入ったものを選び、絵付けをしていくというもの。本物のふくろうに囲まれながらの「餌付け体験ならぬ、絵付け体験」は、浅草観光の新たなブームを巻き起こすかも・・・。

ふくろうカフェでの絵付け体験はここだけ!ふくろうの肌触りを感じながら絵付け体験を楽しもう

本物のふくろうをよく観察して色をつけていこう

 東京都内ではあまり体験することができない、ふくろうの置物への絵付け。同店では、本来ならばまったく別の施設に足を運ばなくては体験できないことを、日本きっての観光地である浅草で、一度に楽しむことができる。

完成イメージ
ふくろう達は種類によって表情もさまざま

 ふくろうの置物は石膏でできていて、立体的なふくろうから、平型のふくろうまで計5種類のなかから好きなふくろうを選ぶことができる。絵付けの最中も傍らには本物のふくろうがいるため、目の色や、毛の色など1つひとつ観察しながら、オリジナルのふくろうを仕上げよう。

料金概要

「通常料金」

中学生以上 1500円(税込)

小学生以上 1千円(税込)

3歳以下 無料

「絵付け体験料金」

中学生以上 1300円~(税込)

小学生以下 1千円~(税込)

※絵付けサービスは、全日開催。ただし、土日・祝日のみ事前予約が必要。

※絵付けサービス利用の場合、別途体験料金とふくろう本体料金が必要。

※ふくろうのデザインによって値段が異なる。

※ふくろうのデザインは予告なしに変更となる場合あり。

店舗概要

店舗名:ふくろう神社

営業時間:午前10:00~午後7:00(L.O.午後6:00)

tel:070-3143-8088

住所:東京都台東区浅草3−1−1 4F

HP:

Instagram: ID owl_shrine_inst

 Twitter:  ID @owl_shrine_

 トリップアドバイザー:

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温27℃

    最低気温17℃

  • 秋田(秋田県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温29℃

    最低気温17℃

  • 金沢(石川県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温32℃

    最低気温21℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温28℃

    最低気温25℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇り

    曇り

    最高気温23℃

    最低気温13℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温31℃

    最低気温23℃

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温33℃

    最低気温19℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち雨

    晴のち雨

    最高気温27℃

    最低気温22℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち雨

    晴のち雨

    最高気温29℃

    最低気温16℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温31℃

    最低気温26℃