ゴースト・イン・ザ・シェル

  • 2017-4-21

  4月7日に公開された映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観てきた。原作アニメは「ゴースト・イン・ザ・シェル/攻殻機動隊」でその劇場版の2作目「イノセンス」を観たのが、私と攻殻との出会いだった。その時は事前に何の予備知識もなく、映画館で初めて観たのでよく理解できなかった印象しかない。

 しかしながら、随所に登場する格言的なセリフ回しをはじめ、アニメを超越した世界観に魅了され、その後パッケージ化される度にDVDやブルーレイで見直し、映画「イノセンス」の大ファンになっていった経緯がある。

 今回、実写映画化された作品は素晴らしく、観終わってすぐにIMAX(R)3Dの日本語吹替版でもう一度観たいと思った。字幕なしの大画面で観ればさらに没入できること間違いない。

【古沢 克昌】

ページ上部へ戻る