test

〈観光最前線〉「鉄印帳」鉄道巡りのきっかけに

2020年7月12日
営業部:野田 雄

2020年7月12日(日) 配信

ロゴが金の箔押しで入っている鉄印帳

 第三セクター鉄道等協議会は7月10日、全国40の第三セクター鉄道会社との共同事業「鉄印帳」を始めた。

 「鉄印」とは、寺社巡りで人気を集めている御朱印の鉄道版。各鉄道会社の指定窓口で乗車券を提示し、記帳料300円を支払うことで各社オリジナルの鉄印がもらえる。

 40社すべての鉄印を集めた人には、シリアルナンバーが入った「鉄印帳マイスターカード」を発行する。

 鉄印帳は御朱印帳と同じ蛇腹折りで、表紙には40社が一つにつながることをイメージしたロゴマークが金の箔押しで入っている。各鉄道会社の指定窓口で販売し、価格は2200円(税込)。

 中村一郎副会長は会見で「鉄印帳をきっかけに全国各地の鉄道に乗車してもらいたい」と期待を寄せた。

【野田 雄】

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---