test

「旅館コンサルタント大坪敬史の繁盛旅館への道(56)」 マイカー旅行プラン

2020年5月26日
編集部:木下 裕斗

2020年5月26日(火) 配信

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、旅行需要が激減しています。この事態が収束すれば、大規模な政府主導のキャンペーンも予定されています。

 ただ、完全に回復して以前のようにお客様が旅行できるようになるまでには、時間が掛かるでしょう。

 緊急事態宣言が出る前に、当社のクライアント先との話の中で、そのころに旅行に来られるお客様について、いくつかの特徴がありました。

 1つは、公共交通機関を極力使いたくないので、自宅から宿を自家用車やレンタカーで移動し、宿でゆっくりこもり、観光せずに直帰する。

 2つ目が、本人たちは情報を冷静に判断し、「こんな時に旅行に行くなんて」と言われないよう自己責任で旅行し、自分のための「お土産」以外は買わない。

 3つ目が、インスタやフェイスブックなどのSNSに投稿しない。ただ、コロナ収束後、投稿するかもしれないので写真は多めに撮影するという傾向がありました。

 そこで、「マイカーで旅行をしよう」という宿泊プランを、その時に造成しました。

 プランタイトルは【マイカープラン】★夕食&朝食〈個室食事処確約〉★上州牛付会席料理。さらにガソリンチケット付♪です。

 特典として①夕食&朝食(個室食事処確約)②ガソリンチケット(ENEOSプリカ)付。ENEOSプリカにしたのは、全国で約1500カ所の利用可能なサービスステーションがあることが理由です。

 ガソリン500円分チケット(1枚)は、1部屋につき1枚プレゼント。チェックイン時に、ガソリンチケットを渡しします。③駐車場料金無料 &駐車場は旅館から5秒、と記載しました。

 マイカー旅行の促進とともに、新規のお客様を想定したので、駐車場無料などもあえて掲載しています。というのも、旅館で駐車料金を取らないのは半ば常識化されています。そのことを理解していないお客様も多くおられます。

 さらに、駐車場も離れた場所にあるケースもあるので、あえて駐車場から旅館までの距離感を「5秒」という数字で表現しました。

 仮にプランが売れなくても、この宿泊プランをご覧になったお客様に「〇〇旅館ってこんな感じで行くことができるんだ」と思っていただければ、別の宿泊プランでのご予約にも結び付く、と考え造成しました。

 このような厳しい時世ですから、コロナ収束後でも「家の外に出たくない」と思うお客様も、相当数おられると思います。

 「そんなお客様に何をPRしても徒労に終わる」という考えではなく、「もう自粛はウンザリ。どこか安心して旅に出ることができるところないのかな」と思われるお客様にプランが届けば、宿泊いただける可能性はあります。

 コロナ感染の1日も早い収束を願い、以前のように「気軽に旅行できる環境」が戻ることを切望します。

コラムニスト紹介

大坪敬史氏

旅館コンサルタント 大坪 敬史 氏

大手旅行会社での実務業務を経て船井総合研究所入社。インターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増&即時業績向上ノウハウには定評があり、数多くの宿泊産業の業績向上に貢献。観光文化研究所を設立し代表取締役。

 

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---